スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 釣法7種目、うち5種目はコースフィッシングで、コイ

釣法7種目、うち5種目はコースフィッシングで、コイ

6月の目標は釣法7種目。


うち4種目完了、いよいよこの季節には難易度の高い種目が3つ残りました。


“マダイ竿と両軸リールで夜のちょい投げ”はまだ可能性が高い方。


サーフでルアーとコースフィッシングはまだシーズンには少し早いんですね。


早朝、久々に晴れたので、サーフに行ってみると海岸と波打ち際は、海藻やごみが打ち寄せられています。


海水も茶色。これでは駄目です。



そこで、近くの河川の中流部に行って、早朝コイ釣りにチャレンジ。


北国での遅い産卵が終わったばかりで、水温も高くないこの場所はどうなんでしょうか。


何回か仕掛けを投入すると、少しづつコイが寄ってきました。







1回目の小さなアタリは見逃しました。


次の投入で2回目のアタリ。これも小さい。アワセを入れると、乗りました。


9か月ぶりのヒットなので、ゆっくりと魚の引きを楽しみます。







ラバーネットでランディングしたのは55㎝弱の中型。

 


体高のあるコイで、尾びれが少し痛んでいます。


おそらく産卵時に、アシの茂みに入って痛めたのでしょう。



美しい野生のコイ。


成魚ですけど、このサイズでは、コイっ仔の面影が残っています。


まだ、魚が寄っていて釣れそうな雰囲気でしたが、今日はボランティアの作業があるので、これで終了しました。


残す種目は、2つ。


サーフでのルアーと、マダイ竿と両軸リールで夜のちょい投げ釣り。


この季節、前者の難易度はかなり高いので、なにかうまい工夫が必要です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる