スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ タカノハカレイの南蛮漬け・・これってカレイ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タカノハカレイの南蛮漬け・・これってカレイ?



先週に連日ヒットしたタカノハカレイは“全~部、南蛮漬け”になりました。

(マガレイも1枚使っています。)


一見、普通の南蛮漬け。





でも、裏側を見ると、完熟バナナ、パイナップル、マンゴーの唐揚げみたいに鮮やかな黄色。



味は?


美味しいマガレイは、白身で、さっぱりしたカレイらしい味。


タカノハカレイは、これってカレイ?・・みたいな濃い味。


脂が乗っているからなんですね。


タカノハカレイは、幻の希少なカレイですから、普通は“お造り+アラ汁”か“煮付け”が定番。


なので、“唐揚げ”を作るということは、あまりできません。


南蛮漬けは魚の数に余裕のある時に作る、保存性の良い常備菜ですけど、


今回は希少な”非常備菜”、いや、華麗な”非常美菜”になりました。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:黄色が

>豆ライダーさん
数釣れない魚なので、唐揚げを試す人は少なく、知る人ぞ知るレシピです。
この黄色は、まさに北国のドラドカレイですね。

1. 黄色が

こんばんは

恐ろしいほどの

美味しそうな 黄色です

幸せですね~
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる