スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ (後編)北国の海の季節変わり・・大シケ後の強風の中で“ぶっこ抜き”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(後編)北国の海の季節変わり・・大シケ後の強風の中で“ぶっこ抜き”

ジャイアント馬場サイズのクロソイを釣り上げた翌日は大シケ。


翌々日の夜も、昼間のナギとは打って変わって、結構強い風。


投げ釣りは底荒れして全く駄目だったようです。


でも出撃です。


これまたシブい夜でしたが、ファーストヒットはジャイアント馬場サイズのシマソイ、33㎝。(身長ではなく足のサイズですけどね。)





一昨日のクロソイと同寸でも太くて重いこと。


海藻の中に一度は潜られましたけど、暫くタメてから、ブッコ抜きました。


気持ちいい~。


その後、28センチほどのクロソイも追加しました。





一昨日のクロソイの胃袋にはナガヅカの卵が入っていました。


いよいよ、アンドレサイズ、怪魚の到来の予感です。


ここは、ヒール系、ポンコチマスク、“Mr.珍”の出番でしょう。


(後編の続編・・最終章に続く)



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:無題・・モッタリした油っこい

>のむ子さん

>モッタリした油っこい
なかなか、いい予想ですね。いい線いってます。
延々と、フルネルソンとかボディーシザース・・みたいな試合ですかね。

1. 無題

最終章の魚山脈とわアブラボウズとかですか?

あまりにモッタリした油っこい試合に、お腹を壊しましたみたいな話になると予想しましたが如何に?(笑)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる