スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 37㎝カレイを筆頭に、4投の死闘

37㎝カレイを筆頭に、4投の死闘

アトランティックな夜にようこそ


北国の投げ釣り界の、ストロングスタイル・ポンコチスト、ミスター“珍”こと“なみ平”です。


最新タックルやトーナメントでのチャンピオン、タイトルなど求めません。


得意技は、魚の潜む処にピンポイントで落とす“急所攻撃”と、正統イソメ派には理解不能な“サンマパッチン攻撃”のカレイ釣り。


満を持して、昨日の朝夕の2連戦に続いて、本夕もホーム・リングに上がりました。


仕事を終えて、弱い雨がポツポツと降り出し始めたホームグラウンドに直行。


18時10分開始。わずか1時間のファイト。







18時30分過ぎ、弱いアタリにヒットしたのは34㎝センチのイシカレイ。・・・エイッとブッコ抜き。





再投入し終えて直ぐ、もう1セットに強めのアタリ。


これもブッコ抜き!・・・37㎝のイシカレイでした。


写真を撮っている間に、またアタリ。今度は25㎝のイシカレイ。


3枚一緒に写真撮影。





雨が本降りになり始めたので、1セット片付けて、もう1セットでアタリを待ちます。


この投てきは遠投ではなく中投。


今回は、交互にサビく計画でしたが、直ぐアタリが出たので、サビく代わりの中投げです。


いきなり激しいアタリ。カレイの引きではありません。


上がったのは33㎝のアイナメ。こちらでは小型の部類。


まるまる肥っていて美味そう。





これで、終了。


僅か四投の死闘。


誰も居ない釣り場で勝利の雄叫びをあげて、ドヤ顔で凱旋帰宅です。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

4. Re:流石

>豆ライダーさん
こんばんは
この日の潮回りは満潮少し前で、マズメ時とリンクしました。
こちらでは、カレイが釣れる時はこういう感じです。

3. 流石

こんばんは

恐るべき 北の海ですね

妬ましいほど 素晴らしいです

2. Re:無題・・いえいえ・・熊に

>のむ子さん
いえいえ、ジャーマンではなく、ナイフで血合いをグサリです。「サンマる血の」ですから。

のむ子さんは、大渓流で熊に出会ったら、やっぱりハグでしょうか。
サンマルチノの決め技はベアハッグでしたね。

イトウをへし折ったら、WWFからクレーム来るかも・・。

1. 無題

こむばむわ。道北ルアー界の人間発電所、のむ子・サンマルチノでございます。

イシガレイの野郎をサンマパッチン(笑)からのブッコ抜きジャーマンで仕止めてやったのでございますな!(笑)

ワシわ次回も痩せイトウにベアバッグを決め、背骨をヘシ折ってやりたいと思いまする!ハイ!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる