スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ ナブラと臨月

ナブラと臨月

先週の日曜日の午後、家の近くの海に様子見をした時のこと。


消波ブロックから10m位のところで、ナブラが立ちました。



しばらく海面を見ていると、更に数回。


知人も海岸から見たそうです。




サクラマスかヒラメですが、僕はサクラだと思っています。


まだ明るい16時過ぎ、ソフトルアーを投げてみたら、表層でクロソイとニジカジカがヒットしました。



根魚達も興奮していたようです。


ヒットの瞬間も見えましたよ



翌日の晩、ホームグラウンドに行ってみると、このところ釣れていない場所なのに、シマソイがヒットしました。





ところが、その次の日からは、メバルもソイも気配が無くなります。



別の処で釣り上げたメバルは、卵の色が黄色から灰色に変わり始めていました。







卵胎生のメバルは、もうすぐ臨月。


しばらく休漁ですね。




ソイのお産はメバルより1カ月位遅いので、もうしばらくは釣りたいところですが、小魚の接岸と離岸で沖合いに去ってしまったのでしょうか。


ソイの気配が無くなりました。







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:無題・・そろそろ

>ぎりっちょさん

ろそろ遡上が始まります。8月頃のサマーランは個体数が多いのか、漁港などにも回遊してきます。

ソイはこちらのメバルより遅れて6~7月頃のようです。

1. 無題

サクラマスの大群見てみたいですね。
メバルの産卵はこちらでは1月、そしてムラソイは5月上旬あたりがメインです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる