スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 釣り竿を持ってプチドライブ

釣り竿を持ってプチドライブ

日曜日の午後、スプーンを付けたトラウトのセット、ソフトルアーのソイ・メバルのセット、コイ釣りのセットを持って、あてのない釣りに出かけました。


半径20km以内の僕のテリトリーを回ります。


まずは大河川の下流部。家の近くです。



雪解けで濁っていると思いきや、清流。


でも魚の気配はありません。





中流部の深み。大きなコイが浅い所に集まっていました。



水流が無く、太陽の日差しでミズコケが繁茂していて、水温が高そうな場所。

               

採餌行動は見られませんでした。これは厳しそう。




近くの大渓流。




水量が落ちています。おそらく上流部で水田への取水が始まったのでしょう。


ここもパス。


一番遠い、中規模渓流。大場所の深み。




ここは、フライの場所。上流部は雪が多く、いまでも雪代で泥濁りでした。


フロートフィッシングもまだ駄目。

雪の多いところでは、まだ晩冬から早春。


福寿草がまだ咲いていました。



 

金色に輝いていました。




続いて、河口の砂浜に移動。





ここはサクラマスやヒラメのルアーフィッシング場所。


濁っています。



更に、河口から離れた、秋サケのフライフィッシング場所。




ここは今の場所ではありません。



帰り道、風の聖地の湾洞に立ち寄ります。


ここはソイ・メバル、アイナメ場所。



小漁港で常連の釣り少年に久々に会いました。


高校生になったそうです。



ソイを1匹持っていました。




そろそろ日没。帰宅です。


帰宅前に、家のすぐ近くのホームグラウンドに立ち寄ると・・


素晴らしい夕暮れでした。




ここは、ルアーと投げ釣り場所。もうそろそろ釣れ始まるでしょう。


走行距離60kmちょっとのプチドライブ。

結局、釣りをしませんでしたが、この季節の様子が良くわかりました。


僕の、釣り復活は来週になりそうです。


心休まる半日でしたよ。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる