スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 今年最高気温の夜に出撃! 春眠暁を覚えず

今年最高気温の夜に出撃! 春眠暁を覚えず

3連休が終わった翌月曜日、早朝は少し冷えましたが、以降、今年の最高気温になりました。


最高+10℃近く、夕方でも+2~3℃。


仕事と夕食を終えてから、アンブレラリグ(=アラバマリグ)の試し投げに出撃します。


使うカイロはいつもの1回あたり使用量の半分以下の4枚。


靴に2枚、体に2枚です。


向かうポイントにはエサ釣りの常連氏が2人。


あまり釣れていないようでした。


潮も止まって厳しそう。


僕はリグを投げて、いきなり海底の海藻に引っかけます。


でも強引に回収。なにせ太糸ですから。


普通のジグヘッドに戻して、その周辺を探ります。


アタリも根掛かりも無し。


再びアンブレラリグに。


そうこうしているうちに、仕事疲れなのか、異常な眠気に襲われ、リトリーブは目を閉じて適当になりました。


もう眠くって・眠くって・・・。


気温も暖かいので、カイロが効き過ぎているんですね。


布団か寝袋の中にいるようでした。


目が覚めるのは、海藻に根掛かった時だけ。


数回ありました。





足下のボトムバンピングに切り替えても同じ。


体中が温まって眠くなり、フラフラです。


結局、5㎝ほどのミニ・ナマコがスレで掛かっただけ。




帰宅してから、直ぐに寝ちゃいました。


翌朝は寝坊し、春眠暁を覚えず。


アンブレラリグで片目も開かずでしたね。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる