スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 捕らぬ狸(タヌキ)の・・万能ショットリグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捕らぬ狸(タヌキ)の・・万能ショットリグ


アトランティックな夜にようこそ!


前日の休日以来、暴風雪が続いています。


こういう時は、道具いぢり とか買い物なのでしょう。


でも、今のところ欲しい道具も無いし、


リールなどの道具いぢりは、あまり得意ではありません。


ノーマルで充分なんです。


仕掛け作りも殆どしません。


直前に必用なモノを最小限作る位なんですね。


つまり、めんどくさがり屋なんです。


そんな僕が、久々にリグを作りました。


目的はダウンショットリグの改良版です。


これまでも、経験者の事例や市販品を参考に作ったのですが、あまり結果も出せず行き詰まっていました。


最近、クロスビーズを使った誘導式のダウンショットリグを知り、作ってみようと始めたのですが・・・・、、


クロスビーズよりも「GTビーズ」の方がハリス交換が楽そうなので、


作りながら、いろいろな釣り方に使えそうだと発想してしまいました。





写真が作ったアンダーショットリグです。



誘導ウキ用の「糸ウキ止め」を3カ所、と「ゴム製ウキ止め」を1カ所、GTビーズの上下にパールビーズを通して作りました。


ワームシンカーは1/32オンス、1.75gですから0.5号ですね。


これでアクションを引き出すのです。これは僕のオリジナルではありません。

僕はピンクのビーズも入れて見ましたが、これは不要かもしれません。


一番下にはスナップスイベルを結んで、オモリを装着するのです。
(写真ではスナップスイベルは撮影用に大きめにしています。)


糸止めの位置は自由自在ですから、ダウンショットでも、タナを変えて探れそうです。


また、一番下のスナップにソフトルアーとフックを取り付ければ、


糸止めの位置を変えて、重めのスプリットリグにも、やや軽めのキャロライナリグにも変身。


===========


さて応用。


2枚の写真で紹介、説明します。



①:投げ浮子リグ (浮子は撮影用に大きめ)


ハリスを結ぶ「GTビーズ」に浮子を取り付け、スナップスイベルにはハリスとハリを付けるのです。


両環オモリをスナップスイベルに取り付けてハリスを結べば投げ浮子仕様。


サケふかせ釣りのタコベイト付きフックでも、ソイメバル用のソイハリなど何でもOK。


コマセカゴを間に装着することもできますね。


浮子下は固定でも誘導でも使えます。


エサばかりか、スプーンとかソフトルアーもタナを一定にして探れます。


==========

ここからは応用というか、使い回し。


糸止めの位置を変えれば、いろいろな釣り方に使えそう!




②:そのまま、投げ釣り仕掛けや浮子サビキ仕掛けで


投げオモリとハリを装着するだけで胴付き仕掛けに.。


根掛かりが激しい場所なら、捨て糸オモリもOK。


スナップスイベルに片天秤を取り付けた吹き流し系の投げ釣り仕掛けに変身。


中通しの誘導投げオモリを通せば、コイの吸い込み仕掛けもOK。


長い竿なら、浮子サビキ仕掛けも投げることができます。



③:そのまま、ハードルアーやジグヘッドなどをセット


糸止めなどをスイベル近くまで下げ、ルアーをスイベルにセットしてルアーキャストもOK。



===========

さて、このリグは主に8~9フィート、ダブルハンドのルアーロッドで使うイメージですが、


遠投用のスピニングリールと投げ竿のセットでも、力糸にこのリグをセットしておけば、いろいろな使い回しができそうです。


但しフライキャスティングはできません。マグネットフロートにハリスを付けてフライは投げることはできるかもしれません。


でもマグネットフロートは現在の日本では入手困難。


このリグ、どう思われますか。


釣りの楽しさは、アタリがでた時。


竿先への引きや曲がり、鈴の音、スプールフリーで逆転ラチェット音、浮子の沈み、擬餌餌や毛鉤への水面へのアタック・・・どれも優劣無く、面白いですよね!!


そこで、何セットもタックルを持ち込まずに、色々な釣り方が、出来そうなリグなんです。


現場で作ることも出来ますし、竿のガイドに通るなら、予備をスペアスプールにセットしておく手もあります。


今のところ、捕らぬ狸(タヌキ)の万能ショットリグ ですけどね。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる