スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 巨大ロール赤イカは救世主? その用途は? ハムレット2・・・Rock Me Sexy Jesus

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大ロール赤イカは救世主? その用途は? ハムレット2・・・Rock Me Sexy Jesus


アトランティックな夜に今晩は!

建国記念日恒例の1日2回更新です。

先日、業務用食材店で冷凍の「ロール赤イカ」を購入しました。

伊達巻き状になって冷凍パックされています。




長さ30㎝、幅は推定25㎝。身の厚さは1~1.5㎝もあります。

写真のソフトルアー、エコギヤ・コイカ  Lサイズが小さく見えますね。



重さは900gちょっと。

これで税込み650円。

赤イカは国内の商品名で、実体はアメリカオオアカイカ。

メキシコからペルーの太平洋側、深海で捕獲される巨大イカです。

大きさは1m以上どころではなさそう。

ウィキによれば、「外套長1.75m、体重50kgにまで成長する」そうです。
 ↓


でも、このイカは、中華料理の炒め物で使われている、あの柔らかいイカですね。



注)加工の写真は下記より引用
(日本へ輸出しているチリ国の企業ですね。回転鮨などでお世話になっていることでしょう。)
Nippon Meat Packers Inc. (Chile) y Cia. Ltda.
http://www.andemar.cl/jp/inicio


アカイカ購入の目的は、自家食用、兼、釣りエサで試してみるつもりなんです。

1㎝幅に長く切って、ソフトルアー代わりに使えないかな・・って思っています。

食紅で色を付けることができますしね。

最近のソフトルアーは、セクシーな「匂いと味付き」とか、更にセクシーな「汁漬け」とかが主流で、天然素材のエサと大差ありません。

大差あるのは、物量と価格と環境負荷。

写真のコイカは、たった4個入りで実売400円前後しますから、このソフトルアー6個分と900gの赤イカは、ほぼ同価格です。

この赤イカを、上手く使うことが出来れば、大層経済的なんですね。

この目論みが、もし上手くイカなくても、食べちゃえばいいんですから。

買って使わなくなったソフトルアーのストックが増えるのは良く経験することです。

でもソフトルアーを食べる訳にはイカないですからね。

まあ、しばらくは併用して、リキまずに遊んでみようと思います。

僕の釣りと経済の救世主になってくれるかな?


さて、イカだけの小ネタ記事でしたので・・口直しに

2008年に製作されたアメリカのコメディ映画。

(邦題)「ロック・ミー・ハムレット!」(原題:「Hamlet 2 ハムレット2」)の劇中歌。

映画終盤に、演劇教師とそのクラスメートたちが体を張って演じる過激なミュージカル・シーン!

ロック・ミー・セクシー・ジーザス 全編


僕は、この映画シーンを観てたら、天から巨大イカが降りてきたみたいな錯覚が!!
( ↑ 錯覚!?・・このバチ「アタリめ」! イカさま野郎のくせに!・・って叱られそう。)

Rock Me ・・・All Night Long
オー! ジーザス・・、僕の釣り魂を、一晩中、揺さぶってください!

イカすお祈りでしょ!

映画はDVDで観ることができますしね。



お奨めの映画批評はこちら
 ↓
ある日、ブレークする 「ロック・ミー・ハムレット!」
http://cinerun.blogspot.jp/2009/07/blog-post_15.html

ロック・ミー・ハムレット 予告編 (公式トレイラー)(日本語字幕)


ロック・ミー・ハムレット メイキングムービー(日本語字幕)



古い映画だけど観るっきゃない、僕の古い釣道具だけど釣るっきゃないって!

どちらも面白くって・・。

各業界の根本主義者、原理主義者達には分からないでしょうけどね。

それとも僕がABUノーマルなのかなぁ。

==============
(「釣りと音楽」の全記事、更新情報はこちら)

釣りと音楽 検索用メモ帳 NEW
============
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

6. Re:おっ!?・・・ 一昨年

>はっちさん

こんばんは
一昨年、ダウンショットを一時やっていましたが、結果は芳しくなく、今期、リグの作り方を再度工夫して既にセットした処です。
重めのジグヘッドでのボトムバンピングで、昨年、良い結果でしたので、それ以上の効果を期待しています。
イカのニュースありましたね。

5. おっ!?

ダウンショットですか?
きっと面白いですよ
わたしも今年はやってみたいと思っています


それにしても、最近巨大深海イカのニュースが多いですね

4. Re:イカワーム・・・こちらでは定番

>咲いたマンさん

こんばんは

イカゲソはこちらでは定番。

電気浮子の方も、ジグヘッドの方もいます。
ソイメバルは良く釣れます。

1月1日の記事の少年は、いつもブラーにイカ付けてアイナメを釣ってます。

僕はダウンショットリグを目論んでいます。

3. イカワーム

なみ平さん、こんにちは。

イカルアーの効果は興味津々です。
実は僕もスルメイカの足を極小ジグヘッドに着けて、何度かアジとメバルに試してみましたがダメでした。
切り身はエサになりますし、あの艶めかしい表面の色具合と匂いは絶対に効くと思うのですが、結果が出せません。
この記事を読んで、またチャレンジしてみたくなりました。
ダメなら喰ってしまえばいいんですもんね(笑。

2. Re:無題・・・チリ産

>ぎりっちょさん

チリ産は大きいですね。
このイカでソフトルアー的に使えれば最高です。
おそらく1ヶ月後位からになりますけど・・・。

1. 無題

日本のアカイカも大きいですけど、さらに大きいようですね。
市販のソフトルアーもかじられますしね。
環境にいいし、発想がいいです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる