スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 3連休2日目 なんとか出撃 結果は?!

3連休2日目 なんとか出撃 結果は?!

3連休2日目、午前中は仕事でした。


仕事の帰り道は吹雪き。


諦めムードで、家族が好きなモンブランケーキを買って帰ります。


14時過ぎから雪が止み風も弱まったので、出撃です。


本命はメバル釣りですが、行きがけに「風の聖地」で初投げ釣り。



リールはオリムピックの93型と、大森ダイヤモンドです。




まだ明るい時間なのでアタリは全くなし。




早々に撤収してメバルのポイントへ移動しました。


ポイントに着くと、夕暮れ時の奇跡的なナギです。


ただしポイントまでの500mほどの道程は、30㎝近く吹きだまった重い雪を踏みしめて行きます。


疲れた!


今回は、欲張って、3つのタックルをセットしました。





始めは9フィートのヌードル竿にアンダースピン。


リグはミノー系ソフトルアーとジグヘッドです。


手堅く20㎝ほどのチビメバルをヒット。

(侮って写真を撮りませんでした)


その後、やや暫くしてから、強いアタリです。


猛烈な引きで,なんとか寄せるも、重くて抜き上げられません。


1kg越えの大物ですね。


結局ラインブレイクで、魚もジグヘッドも失いました。


タモ網を持ってくれば難なくキャッチできたのですが、やむを得ません。



続いて、フライロッドとアンダースピン。


これは、小さめのミノー系でしたので食い込みが良く、難なく20㎝ほどを2本釣り上げてリリース。





最後は、オフセットグリップのベイトロッドにスピンキャストリール。


これは大きめのミノー系ソフトルアーを投げます。


チビでは食い込めないサイズ。


25㎝級のメバルを2本釣り上げて、1匹だけ持ち帰ることにしました。





そうこうしているうちに、風が強くなり、吹雪き模様に変わり、即、撤収です。


帰り道も、雪の中、車まで歩いて疲れました。


さて、昨日の記事で紹介した防寒手袋でのキャストですが、使いやすさから評価すると、オフセットグリップのベイトロッドとスピンキャストリールでした。


そして防寒手袋は抜群に暖かく、指先は凍えませんでしたよ。


こういう手袋では、右利きの僕には、右ハンドルのスピンキャストとダブルハンドのオフセット・ベイト・ロッドが良いですね。


そして、長いフォーグリップの有り難みが良く分かります。


次回は何時になるか分かりませんが、今回のスピンキャストリールのセットの他に、もう1セット、強めのモノを追加して2セットと、タモ網を持って行こうと思いました。


今回逃がした魚が、あまりにも大きかったですからね。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:無題・・・・こういう時に

>ぎりっちょさん

こういう時に来るのは、僕の他に・・・・もう一人いました。

逃げた魚はカジカまたはソイだと思います。
暗くてハッキリしませんでした。
(メバルやアイナメではありません。)

1. 無題

見るからに寒そうですね。
1kgの逃げた魚はなんだったのでしょうか。
メバルだとしたらすごい大きさですね。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる