スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ Daiwa スピンキャストNo.1 1970年代 ルアー釣り黎明時代のメジャー・リール

Daiwa スピンキャストNo.1 1970年代 ルアー釣り黎明時代のメジャー・リール


アトランティックな夜



アトランティックな夜



アトランティックな夜


Daiwa スピンキャストNo.1です。

1970年前後の製品です。


ベテランのルアー釣師には懐かしいかもしれません。


発売当時、国内ではメジャーなスピンキャストリールでした。

米国ダイワ設計、部品は日本製というふれこみで、国内ではPennリール風のハンドルです。


米国ではDAIWA6400という名称で販売されていました。展開図を見るとハンドルつまみのデザインは長方形です。


このリールはリリースレバーが低い位置にあるので、昨今のブランクスルータイプのベイトロッドにもマッチするかもしれませんね。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

6. Re:無題・・今でも面白い

>上物師さん

シルバーといえば「スピンキャストST」シリーズですが、今でも国内向け販売しているようです。

スピンキャストは今でも面白いリールですね。


5. 無題

このシルバーのスピンキャストに6号のライン巻いて高校時代、雷魚追ってたっけなー。 故障もなくほんと使いやすかったです。 懐かしいなー。 そしていまだに当時の姿のまま現役で売られているなんてダイワさんグレート!  by 46歳オヤジ

4. Re:そういえば・・・

>Hiro/カカシさん

こんにちは!
アメブロも開設しているのですね!

PHANTOMは・・
リールフットに部品は日本製、組み立てはPennというスピンキャストリールのことですね。

日本ではDaiwa PHANTOM という名、米国Pennでは別名で色違いのモノがあったようですよ。

いつか記事にしようと思います。

またコメントしてください。

3. そういえば・・・

過去の記事へのコメントすみません(><;)

そうええばDAIWAが
PennリールのスピンキャストのOEMをやっていたのを思い出しました!

機種は詳しくは憶えていませんが、
名前は確かPHANTOMだったと思います(^o^)/

2. Re:確か・・・

>美猫さん

そうですね。セラミックピンです。

オシュレート機構はありませんが、ドラグはABUと同じローター逆転ですね。

1. 確か・・・

こんばんは!!
確かこのモデルはセラミックピンだったように思います!!
シルバーのスピンキャストシリーズが発売になる前のモデルですね!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる