スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 御大 オリムピック93型登場 ポンコチの投げ釣り de 猫も僕も ホワイトクリスマスを 先取り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御大 オリムピック93型登場 ポンコチの投げ釣り de 猫も僕も ホワイトクリスマスを 先取り

全宇宙のジャパンスタイル、オールドタックル愛好家、通称ポンコチストの皆さま、ポンコチは。


ポンコチしてますか~。


3連休中日は、師走とあって忙しく、夕方だけ出撃できました。



アイナメ狙いですが、手持ちの虫エサがありません。


しかたなく、サンマの短冊を少々持っていきます。


(つまり、小物アイナメは釣りません。)


ポイントに着いてポンコチを2本セット。


今回、ロディーはレストア中でお休み。


代わりに、オリムピック93型を持っていきました。


大森とオリムのリールをオリムの軟調子の竿にセットします。



満潮潮止まりで、まぁ・・アタリの無いこと。


そして・・・、雪が降り出しました。




屋外に置いたペットボトルの飲み物は直ぐに氷が張ってきます。


我慢・・辛抱・・・の釣り。


暗くなって、ようやくメバルのアタリが出てきます。


初めのアタリは93型の方に。


この場所では、まずまずのサイズのメバルです。


写真を撮ろうと、ポケットのカメラをまさぐっていたら、また強い、いや猛烈なアタリ。


もう1本の大森のセットではなく、手持ちの竿に・・・!


なんと、野良猫がジャンプして空中浮揚していたメバルにアタックしたのです。

そのまま、ファイト開始。


メバル餌での、空中泳がせ釣りです。


結局、メバルは野良猫に持って行かれました。


つまりバラシたのじゃ。


「猫じゃらし」ではなく、「猫バラシ」。


気を取り直して、キャストを続けます。


今回は、93型のセットの方ばかりにアタリが続きました。


数匹だけ持ち帰り、あとはリリース。



大森のセットには小盛りの魚は釣れましたけど、御大93型に遠慮したんでしょうかね。



そして、昨日のスプーンリグでの「サイレント・ナイトの釣り」に続いて、


3連休2日目は、猫も僕も、「ホワイト・クリスマス」を先取りしちゃいました。




でも・・・・・大物アイナメはおろか、小物アイナメも釣れませんでした。


(猫はヒットしたけど・・・ポンコチにハマると泥沼かも。奥深すぎて・・。)



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

6. Re:(@_@;)・・・コブタヌキツネコ

>ほうき星さん
海のぬし釣り、川のにし釣り というゲームソフトでもよくこういうイベントが起きますが、これはバーチャルではなく、リアルな釣りの世界でも起きるのです。
ちなみに、カラスにはいろいろ失敬されましたし、カモメと凧揚げしたこともあります。
四つ足では、キツネにも。

コブタヌキツネコという童謡は・・・
北国の釣りではヒグマ、アライグマ、キツネ、ネコですね。
今のところ僕はネコ、キツネまでですけど。

5. (@_@;)

「猫バラシ」、初めて聞きました!

さぞかし強烈なアタリだったんでしょうね、大笑いしました♪
ありがとうございました

4. Re:シブい!

>じゃこごうこさん

おはようございます。

オリムは爆音系が多いのですが、93はチャリチャリと静かで、僕にはちょうど良い音量。
ミッチェルより静かです。

同じ竿2~3本に同じリールをセットするのが、が玄人っぽいのでしょうが、ポンコチストの場合、別のリールをセットし釣りをしていても、かえって楽しみが2倍、3倍になりますね。

3. Re:93

>kisu356さん

おはようございます
以前、kiss356さんのブログ記事で、93への思いを拝読しました。
ベテランの方々には思い入れのある名品リールですよね。
昨シーズンからミッチェルのインスプールを使っていましたが、次期は国産で投げ釣りの歴史を体験的にトレースしてみようと思っています。

2. シブい!

モデル93ですと~

ちゃりちゃりといい音がしますね。
1300と93、シブすぎます。

ぼくは案外どうでもいい樹脂ボディを実用では使ってしまうので(笑)

みならわなくっちゃw

1. 93

良いですね~93

私の投げ釣りの原点です。

今も大事に持っています。93シリーズで

いちばん古いのがこのN093なんですよね。

私も久しぶりに使ってみようかな?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる