スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 11月最終日、まずは近所の小河川のニジマスで 

11月最終日、まずは近所の小河川のニジマスで 


いよいよ11月最終日、このところの仕事疲れと、風邪気味で、朝寝坊の休日になりました。


天気も雨予報で、どんよりとした曇り空。


10時過ぎに気温が少々上がったので、今期やり残した近所の小河川のニジマス釣りに行きます。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


春はどんなに大きくても魚はリリース、夏以降は、ひとシーズン6匹まではキープする自己ルール。


今期はまだ1匹残っているので、キーパーを1匹獲ったら、即終了の釣りです。


日本の管理釣り場のように、延々とキャッチ・アンド・リリースではなく、


キープサイズを、リミット数まで釣り上げた時点で即終了というルール。


(このルールは英国の管理釣り場や、ナショナルトラストが管理する湖ではよく採用されるルールです。中にはリリース禁止のルールもあるそうで、魚を痛めたり病気の蔓延を防ぐばかりか、大物狙いに気持をシフトできますね。)



さて、小河川は、先日の雪で増水気味、水温は低下していますから、大場所の深みをランガンしていきます。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


始めの場所は、魚は居るはずですが反応なし。


続いて、最大の深み。


いつものコースでは追いがありません、


移動しようと思い、降り口に戻り、コースを変えて、しっかりルアーを沈めてスローリトリーブ。


これで初ヒット!


この小河川のスタンダードより、1回り大きい4年魚。


28㎝のニジマスでした。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales



1匹目にいきなり、嬉しいキープサイズ。


釣りは、わずか30分で終了となりました。


これ以上釣りをしても魚を傷つけるだけですから、また来年の春までこの川での釣りは休止です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

4. Re:無題・・雪の中

>ぎりっちょさん

雪の中の釣りは風情がありますが、足先が冷たく、せいぜい1時間が限界。
今回は釣れただけ、よかったです。

この小さな川でも、6~7年かけて35㎝から40㎝に育ちますが、それ以前に釣られてしまうので、そこまで生き残るのはごく「まれ」です。

3. 無題

雪の中の釣りも一味違った趣がありますね。
こちらでも、一昨日は積雪がありましたよ。(山岳部)
4年もので28cmなんですね。何年くらい生きるのでしょう。

2. Re:無題・・・冬らしくなってきました

>umitomoさん

こちらも、いよいよ、冬らしくなってきました。

ラストチャンス、1匹をモノにできて、よい思い出ができました。

魚の少ない小さな川ですが、近所にあるだけで幸せです。

1. 無題

そちらもだいぶ冬らしくなってきましたね。
寒いなかニジマスゲットお見事。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる