スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ ミッチェルで愛を、ABUでアブを・・11月最後の日曜、気合いも入らず、混み合って場所もなく

ミッチェルで愛を、ABUでアブを・・11月最後の日曜、気合いも入らず、混み合って場所もなく

11月最後の日曜日、先週の週日から続いていた風と雨、シケが収まりました。


土曜日には釣具店やホームセンターで青イソメが沢山売れていました。


午後14時過ぎから出撃するも、本命のルアーでアイナメの場所は、突然の工事中で立ち入り禁止。


ちょっとがっかりして、気合いも抜けます。


風の聖地の他、どこもチカのサビキ釣りのアングラーで満員御礼。


行き場を失います。


やむを得ず、小漁港の空いている場所に行きました。


弱い向かい風です。


15時開始。


好ポイントではないので、釣れれば御の字。


これまた、気合いは入りません。


スプーンリグを投げても、投げ釣り仕掛けでも、本当にアタリがありません。


でも、1回だけ近投のスプーンリグにアタリがあったので、投げ仕掛けで粘ってみることにしました。


結局、投げ仕掛けに30㎝ちょっとが1匹。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


ベイトロッドのセットでの近投に30㎝ちょっとが1匹。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales



この魚は7~8㎝ほどのチカを数匹飲み込んでいました。
(接岸した活性の高い個体なんです。)


これで終わり。

ミッチェル・リールのセットに愛(ナメ)が、ABUリールのセットにアブ(ラメ)で終了です。

同じ魚種ですけど・・・(爆)


また、アイナメの新しいレシピを思いついたので、これはこれで満足。


17時に撤収、こんな日もあるんです。

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


もうかりまっか・・・?


まあ、ボチ・ボチでんなぁ~。


また明日からの週日は、ほぼ毎日、悪天予報で、シケ続きだし・・・。


まっ、いいか。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:無題・・・アイナメ

>ぎりっちょさん

こんばんは

こちらではアイナメ類は5種いますが、やはり「アイナメ」が美味しいです。

でも、人気はイマイチで、地元のモノは、ほとんどが築地送りのようです。

1. 無題

活きアイナメの刺身は抜群の美味しさです。
こちらでは30cmオーバーは珍しいんですよ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる