スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ もう後が無い3連休2日目夕暮れ しぶとく釣り抜きました

もう後が無い3連休2日目夕暮れ しぶとく釣り抜きました

体調を崩してしまい、3連休2日目の昼もベッドの上でうたた寝をして静養。


雨も降っているし、ゆっくり休みました。


午後に具合が良くなってきて、さて外を見ると晴れています。


無理をせず、やりたいアイナメのルアーなどせず・・・結局、カレイのポイントに直行。


明日は用事で釣りに行けないので、もう後が無い、ラストチャンスなんです。


つまり、またまた土壇場、2時間少々、夕暮れ時の投げ釣りをしました。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

大潮、満潮から下げに入った時間帯。


連休とあって、先客のグループがいますが、イカワタでドボンの近投。


僕は少し離れた立ち位置で、この方々のキャスト方向の延長線上の沖合に、斜めから投入です。


アマモの切れ目の砂地に仕掛けを定位させて、じっくりアタリを待ちました。


渋い居食いをするハズなので、ラインテンションを緩めてアタリを待ちます。


明るい内、小型アイナメ。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


薄暗くなり始めてから完全に暗くなるまで、中型1枚、小型2枚。


26㎝
アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


31㎝
アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


24㎝
アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

今回のアタリは実に小さく、活性が低いようです。


全て、即合わせをせず、数回目のアタリで合わせました。


最後の3枚目はプレジャーボートが僕の投入地点を通過した直後のアタリでした。


ボートのスクリュー回転で海底の水がかき回され、活性が上がるんです。


また、引き波で仕掛けがユラユラ動くので、ヒットの確率が高まります。


体調不良の中、脱力系の釣りでしたが、しぶとく釣り抜きました。


中小型とはいえ、この場所と時間でクロガシラ3枚は上出来です。


釣りながら秋らしいレシピを考えました。


フレンチなのかイタリアンなのか分かりませんが、なみ平流の静養料理、いや西洋料理です。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる