スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ フォースヘッダーの果てに、最後に当たったのは大サバ(笑)

フォースヘッダーの果てに、最後に当たったのは大サバ(笑)

いよいよ10月も終盤。


明日以降はいろいろ用事があり釣りは困難。

そこで、フォースヘッダーで頑張りました。


まず早朝は45gのスプーンでサケ釣り。


気温が5℃前後に下がって寒い!


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

跳ねもアタリも無し。


日が昇ってから、カレイの投げ釣りに切り替えました。



アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


ところがサンマ切り身エサはおろか、イソメエサまで、見事にエサを何度もかすめ取られます。


????・・・でした。


他のアングラーがやって来て、理由が分かります。


15~20㎝ほどのメゴチが湧いていたようです。


僕はいつものように大ハリ大エサ。


隣のアングラーは小ハリ・・・、なるほど。



海はベタ凪ぎ、太陽はサンサン。


海ウの成鳥や幼鳥がのんびりと泳いでいます。



アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


日中は山の上のカンツリに行って時間つぶし。


紅葉を眺めながらのニジマス釣りを期待します。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


ところが、釣り場はかなりの人出。


こんなにアングラーがいるのは見たことがありません。


調子が全く出ず、ボウズのまま2時間弱で退散。



夕方は風に強い聖地でアイナメをと思い、一旦帰宅して直ぐに出発。


行きがけにホームグラウンドの様子を見ると、サケが跳ねています。


アイナメは11月が本番ですが、サケは既に終盤ですから、今しかないサケ釣りに切り替えました。


素晴らしい夕暮れの中、沢山のライズに囲まれてのスプーンキャスト。


至福の一時・・・!!


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


タナが浅いようでした。


小さめのスプーンを投げるためのスピンキャストリールは車の中。


ベイトリールで大きめのスプーンを投げ、表層リトリーブを試みますが、1回アタックのアタリがあったきりで終了。



これでフォースヘッダー・・・全て終了。


帰宅して待っていたのは大好物。


脂の乗った、秋の大サバの味噌煮です。


ところが、食事を終えてから体が痒くなりました。


ジンマシンですね。


先日の塩サバの焼き物は当たらなかったのに・・・。


フォースヘッダーの果てに、最後に当たったのは大サバでした。


こんな日もあるんです。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:タイトルに…

>たまさん

こんにちは!

タイトルに釣られましたか(笑)!

見事にアタリまして、薬剤は服用しましたが今でも少し痒いです。

初めからソフトルアーなどのアイナメ釣りにしておけば良かったんですけど・・。

そちらは絶好調のようですね。

1. タイトルに…

おはようございます(^〇^)
見事にタイトルに釣られました、当たりってそっちの方ですか!(笑)体調大丈夫ですか?(・_・;
私も一度サンマで同じ症状出ました。痒くて夜も眠れませんよね(- -;)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる