スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 9月の釣り 夜も昼もアトランティックな日々・・・ Night and Day

9月の釣り 夜も昼もアトランティックな日々・・・ Night and Day


ミッドナイト、アトランティックな夜に今晩は!

恒例の音楽で語る僕の釣りの思い出、9月のアンソロジーです。

始めに音楽。

あなた、あなた、あなた あなた あ~なぁ~た~ の歌

あなぁ~た~ あなぁ~た~ あなぁ~た~ あなたが居~て欲しい~ の歌 

なつかしの演歌?それともJポップ?

いいえ・・・、オールド好きとはいえ、なつかしの演歌でもJポップでもありません。

JAZZ スタンダード曲 Night and Day です。

この曲を知ったのは30年ほど前。

JATP(Jazz At The Philharmonic)のメンバーとして来日したエラ・フィッツジェラルドのライブ映像、レーザーディスクの動画です。
(プレーヤーは廃棄したけれどディスクとジャケットは手元に残ってます。)
アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales
こんな感じ
 ↓
Ella Fitzgerald - Night And Day



僕は、ちょうど同じ頃からサケ釣りを始めました。

初めて釣り上げたのはちょい投げ釣りで、小さいながらも銀ピカのオスでした。
(その記事はこちら)
 ↓
シアトルのお土産
http://ameblo.jp/namiheifish/entry-11173774388.html


これは夜釣り、しかも深夜0時少し前のヒットだったんです。

以降、サケ釣りに熱を入れるも、暫くの年数、スランプが続きました。

その頃 良く、この Night and Dayを鼻ずさんでいましたっけ。

ナイト アンド デイ を ナヤンデー(悩んで~) なんて歌っていました。

名曲 Night and Day は Cole Porter (コール・ポーター)の作曲です。

1932年のミュージカル 『陽気な離婚 ( Gay Divorce )』 の主題歌。

コール・ポーターがモロッコ滞在中にイスラム教住民の祈りからヒントを得て作られたそうです。

ヴァース部分なんかはそういう感じなんでしょうね。

JAZZでは、今は無き大御所、エラ・フィッツジェラルドのオハコの曲です。
ヴァースに注目!
Ella Fitzgerald - Night and Day (w/ lyrics)


あと、往年の名歌手といえばヘレン・メリルもグッと来ちゃいます。
Helen Merrill - "Night And Day (Cole Porter)" ヘレン・メリル/夜も昼も


まあ・・・一言でいえば・・・、

あなた、あなた、あなた あなた あ~な~た~ の熱愛系の歌なんですねぇ。

往年の女性歌手ばかりか、フランク・シナトラとかサミー・デイビス・ジュニアなんかも格好良く歌ってます。

よろしければ、どうぞ。

Frank Sinatra-' Night And Day' .
http://youtu.be/YQcecxCUcQc

Sammy Davis Jr - Night and Day
http://youtu.be/P4Yru4GmpmE



========
Night and Day なみ平のテキトー訳
========

(ヴァース)
Like the beat beat beat of the tom-tom
When the jungle shadows fall
Like the tick tick tock of the stately clock
As it stands against the wall
Like the drip drip drip of the raindrops
When the summer shower is through
So a voice within me keeps repeating you, you, you

ジャングルに影が落ちるときに響くタムタム太鼓のビート、ビート、ビートのように
風格ある壁時計のチク・チク・タク音のように
夏の夕立が過ぎた後のポタポタ落ちる雨だれのように
そう、私の中から繰り返される声、あなた、あなた、あなた


(コーラス)
Night and day, you are the one
Only you beneath the moon and under the sun
Whether near to me, or far
It's no matter darling where you are
I think of you. night and day

夜も昼も、あなただけ
月夜の下でも 太陽の下でも あなただけ
あなたがどこにいても関係なく
あなたのことを想っている
夜も昼も


Day and night, why is it so
That this longing for you follows wherever I go
In the roaring traffic's boom
In the silence of my lonely room
I think of you. night and day.

昼も夜も、どうしてそうなの?
どこにいてもあなたを求める想いがついてくる
交差点の喧騒の中でも
一人で過ごす静かな部屋でも
ただ、あなたを思っている
夜も昼も

Night and day,
Under the hide of me
There's an oh such a hungry yearning burning inside of me
And its torment won't be through
'Til you let me spend my life making love to you
Day and night, night and day

夜も昼も
私のなかのどこかで
渇望と、切望と、熱望とが、体の中を巡っている
私が一生あなたを愛し続ける事ができるまで
昼も夜も、夜も昼も・・・

===========

さて9月は待ちこがれたサケ釣りのシーズン。

僕のサケ釣りは、大昔始めた初めた時はまずは投げ釣りで、そのうちカラフトマスやサケのルアー釣りもやり始めました。

でもかなりの期間スランプがありました。

その頃の釣りといえば渓流のフライがメインだったのですが、サケやカラフトマスで投げ釣りやルアーにも熱が入るようになったんです。

サケ釣りをフライでもやりたかったのですが、サケ用の高番手の竿は高価でシングルハンドロッドですら手が出せません。もちろんダブルハンドなら尚更のことでした。
(暫くの年数の後にカラフトマスや湖のトラウト用に8番は手にしました)

30年の後、サケのフライフィッシングを昨年から始めました。

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

もちろん投げ釣りは変わらず、でも、かつて熱中していたルアーのサケ釣りだけは気が進みませんでした。

それは混み合う有名釣り場での殺気立った雰囲気になじめないからなんです。

マイボートの釣りに10数年間も熱中していましたが、一昨年から陸っ張りの釣りスタイルに切り替えました。

この1年間、いろいろな釣りをやって来ました。サケも少しは釣りましたが、まだリハビリ状態でした。

そしてこの9月、投げ釣りではまだですが、フライとルアーでサケ釣りに、一人静かにできる場所ばかりに通います。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales



そして納得の釣果。

フライフィッシングではバラシも連発でしたが、ダブルハンドフライ竿で釣り上げました。

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


大型スプーンのフロートリグではなく、中型スプーンルアーでカウントダウンの釣りをアトランティック竿とスピンキャストでも。

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales



サケの来遊を待つ9月前半は、7月から始めたコイ釣りも。
一時、コイっ仔ばかりになりましたが、最後は赤いナイロンラインに切り替えて、大型を仕留めます。運命の赤い糸です。

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


あと久々にスピンキャストでスプーンリグを投げてチビソイも釣りました。

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

チビソイといえば、13㎝のミノープラグ、ほぼ水面直下でのリトリーブに15㎝のチビソイがアタック!
$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


前半は食べる魚を釣りませんでしたが、サケを釣ってからは、イクラ醤油漬けや塩味イクラを堪能しました。
$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

釣り場でイクラ丼弁当
$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


ムニエルも。
$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


カブト煮も。
$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


でも何と言っても、サケ白子の竜田揚げが美味しかった。

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

まあ、この9月は先月までのコイ、コイ、コイに続いて、君、君、君、つまりサケ、サケ、サケの熱愛状態だったんです。

まっ、カメ、カメ、カメもありましたけど・・・ね。
$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

こんな自然観察も・・・

野山の果実、ヤマブドウが豊作!
$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


台風による増水で、近くの大河川に住み着いた、怪我で渡りを諦めて居着いた白鳥達が、海を泳ぎ渡って、数キロ離れた近所の小河川に移動。

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


==========

そう、これまでの ナヤンデー(悩んで~)のサケ釣りとは違う納得の釣りができました。

しかも朝に、昼に、夕にアトランティック竿とダブルハンドフライ竿が大活躍。

これが一番嬉しかったことですね。

30年の時を経て、僕の釣りは一皮むけて、脱皮したように思います。


さて10月、いよいよ、秋の大カレイ、アイナメ、夜の大カジカなどのシーズンが間近です。

あとは今期最後の渓流トラウトや、カンツリのトラウトですね。
ウォームギヤの小型スピニングやフライロッドを使っての釣りです。

そして、秋の大コイ釣りも。

秋本番、寒い冬が来る前に充実した釣りをして行きたいと思います。

読者の皆さまも、是非、良い釣りを・・・! ナイト アンド デイ で・・・!!


最後に、今でも歌い継がれる名曲 ナイト アンド デイ を現代の歌姫で・・。

夜鳴きラーメンが恋しくなる秋ですから・・・・。

こってり系、濃いくち好みならこの人
Angela Hagenbach - Night and Day


あっさり系、薄くち好みならこの人
Charlotte Rose | Night and Day


それとも・・・こざっぱりと? ボサ。
Bebel Gilberto - Night & Day



こういう歌姫のスイングやボサを聞くと、書き忘れていたことを思い出しました。

そうです。

10月からは、スピンキャスト屋台ショットバーの本格開業シーズンにも入ります。

お楽しみに。・・・・それでは記事を締めます。

アトランティックな夜をGOOD NIGHT・・・ おやすみなさい。


==============
(「釣りと音楽」の全記事、更新情報はこちら)
 ↓
釣りと音楽 検索用メモ帳 NEW
==============
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる