スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 60gのスプーンを投げてみた

60gのスプーンを投げてみた

先日の早朝、


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

またまたスプーンが殉職。

干潮で、足下の海藻です。


これは28gのシルバーでした。


もうひとつ同じモノがあるはずなのにバッグ内には見あたりません。


あとは、もう1個、かなりの年数デッドストックになっていたスプーンが入っていました。


60g。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


大きいスプーンです。


20kgのキングサーモンを狙うわけでもないのに・・・(笑)。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


スピンキャストリールでのフルキャストはちょっと厳しいので中型両軸リール、7000番に交換しました。


糸もナイロン8号と太め。


干潮で水深が浅いのでやや早引きをしてみると、なかなかのアクションですがノーヒット。


このサイズでは最小限のフロートが必用かもしれませんが、


強い向かい風の中でも使えそうです。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales



これはこれで、面白そう。


巨大なディープ・ランニング・プラグも投げてみたくなりました。


「定番の釣れるルアー」ではなくて、「これは釣れないだろう」みたいな「なんちゃってフィッシング」・・・・・これは余裕がある時の遊びですけど。


サケ釣りで余裕の時にはいろいろやってみたいです。


10月最初の釣りは・・・、こうして始まりました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる