スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ サケのフライフィッシングは、バラシでスウィング・・・It Don't Mean A Thing

サケのフライフィッシングは、バラシでスウィング・・・It Don't Mean A Thing


9月2回目の3連休、夕マズメは全てサケのフライフィッシングでした。

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

3日間、共に夕方に満潮から下げに入る絶好の潮回りです。

ところが、初日はフライマンの先客が・・、深く立ち込んでキャストしていました。

ア~ア・・・。立ち込んでいる所が魚が溜まりフライを落とすポイントなのに。

波打ち際で杭となって、フライを投げずに、海面を眺めつつ時を待ちます。

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

でもってボウズ。

2日目はルアーマンが・・・、沖合でドッボ~ンとサケが跳ねたのかと思ったらスプーンの直水音。

ア~ア・・・。湾奥の静かな水面では、浮子フカセかフライ。ルアーじゃ魚が逃げるのに。

でもって、釣れない先客が帰るまで待って、魚が寄り始めました。
アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

日没近くにヒット。

ラインが一気に引き出されたので追いかけながらのファイト。

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


魚は沖に走ったり、手前に一気に走ってきたり。

もうドキドキもの。

J.W.YOUNG & SON のマルチプライング・フライリールが大活躍でした。

でも、ランディング寸前にフックアウト。引きは十分過ぎる位楽しめたので、まあいいか。

引きはこんな感じ
 ↓
サーモン・フライ・フィッシングですから、まずは英国ロンドンの歌姫 ピンク・シャンパン・シスターズで・・
The Pink Champagne Sisters | It Don't Mean A Thing


同じく英国 ザ・プッピーニ・シスターズもベリーグッド よろしければどうぞ!
The Puppini sisters - It don't mean a thing
http://youtu.be/yjvRDTIiMTg


でもって最終日、午後は強風の大シケ、しかも最高潮位の時間。波が打ち込んでゴミだらけ。

強風の中で頭をかがめながら、自分を釣らないように、ミドルキャスト。

ふと沖合を見ると素晴らしい光景が。
$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

それでも、なんとか1匹ヒット。

これまた長時間のファイトするも、ランディング寸前にフックアウト。

引きは十分過ぎる位、楽しみました。

引きはこんなこんな感じ。これまたスイングです。
 ↓
金子晴美の歌で・・It Don't Mean A Thing(If It Ain't Got That Swing)
演奏は前田憲男とウインドブレーカーズ .



サケの場合、ネットに入れると死ぬ可能性が高まるので、自動リリースも、まあいいか。

サケのフライフィッシングには他のサケ釣り以上のサムシングがあるんです。

それは静かなはずのメロディーなのに強烈なリズム感、・・・スヰング、スウィング、スイング感なんですね。

JAZZボーカリスト東エミ氏の訳詩を引用します。
http://ameblo.jp/higashiemi/entry-10562956286.html より引用)
==========
It Don't Mean A Thing(If It Ain't Got That Swing)

<Verse>
いいメロディー
いい音楽って何だ?
例のヤツがその中になけりゃ
それはメロディーにも 音楽にもなっちゃいない
曲を完璧にするもの、
つまり...
<Chorus>
スウィングしなけりゃ
意味がないってことさ!
やること全てを歌ってスウィングさせなけりゃ
何の意味もない
それは甘かろが
辛かろうが関係なく
自分が奏でる全てのリズムを
スウィングさせろってことだ
スウィングしなけりゃ
何の意味もないんだよ
==========

サケのフライフィッシング初秋の陣・・

3日間・・・、最高の日々でした。

Doo wah, doo wah, doo wah, doo wah...

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

==============
(「釣りと音楽」の全記事、更新情報はこちら)
  ↓
釣りと音楽 検索用メモ帳 NEW
==============
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:無題・・・ウェーディングは

>Fishboneさん

こんにちは

ウェーディングは最小限が良いですね。
至近距離に魚が近寄ってくるところを見ながらの釣りはフライならではの釣法ですから。

マルチプライングはラインスラックを素早く巻き取るのに、本当に便利です。

サケのフライフィッシングはフィールドも少なく、釣りが成立する条件も厳しいのですが・・・、

魚を掛けるまでの静かさ、掛けてからの激しさがあって、これは面白い釣りです。

1. 無題

そこがポイントなのに~(>_<) っていうのすごくわかります。朝イチに水辺から離れて慎重に行動しているところ、他の釣り人にじゃぶじゃぶウェーディングされたときのガッカリ感といったらもうw 鮭のフライフィッシングはあこがれです。やはりスピードのあるサカナとのファイトはマルチプライリールが便利なんですね~
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる