スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ ダブルハンドの練習帰りに出会った白鳥は

ダブルハンドの練習帰りに出会った白鳥は

今週の休日はいろいろ用事があって、今日の午後からようやくフリーになり、ダブルハンドフライロッドのキャスト練習に行きました。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

場所はバックに余裕のある、漁港の船揚げ場付近です。


今回はスペイ用で少し長めST9ライン。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


初めはちょっと難儀しましたが、まあ、なんとか振れるようになりました。


でもシングルハンドで9番の方が、飛距離は少し短いですが、軽くて楽かも。


つまり、ダブルハンドはもう少し練習が必要なんですね。


帰りがけに海に注ぎ込んでいる極小河川をふと見ると。翼を痛めた白鳥が休んでいました。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

痛々しい姿。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

地元の方に話を伺うと、僕が6月に出会った個体と今回の白鳥がこの付近で暮らしているそうです。


どちらも、怪我をして渡りをあきらめた白鳥です。


でも、もう暫くするとシベリアから南下してくる白鳥の群れに再会できるのです。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


僕も、サケに再会したいんですけど・・・、


沖のサケ定置網には「ブリ」ばかりとのことでした。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

4. Re:無題・・・水温が

>umitomoさん

こんばんは

水温が高そうですから、青物もチャンスがあるかもしれませんね。

サケはこちらではまだまだハシリの1ランだけのようです。

3. 無題

こちらも昨日ボートからブリとシイラが釣れたとのこと。
水温が高いんでしょうね。
私はサケより青物を釣ってみたいです。(^^)

2. Re:こんにちは!

>NE-MOさん

拙ブログに訪問下さり有り難うございます。

僕もダブルハンドは始めたばかり・・シングルハンドとのかけもち状態です。

まだお会いできると嬉しいです。

ブログ、訪問させて頂きます。

1. こんにちは!

早速、教えて頂いたブログを拝見させていただきました。

本日は、貴重なお話し色々と有難うございました(‐^▽^‐)

本気でダブルハンドの購入を検討しています。

また何処かの釣り場でお会いするような機会がありましたら、また色々と教えて下さい(^-^)/

今後もブログちょこちょこ拝見させていただきます。

当方のブログも不定期で更新しています。もしよろしけば、見てください(-^□^-)



最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる