スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 気が付いたら「サケ」の季節

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付いたら「サケ」の季節

写真は今年のサケ釣り道具。

投げ竿は写っていませんが、いつものグラス素材、黄色いサーフロッドとヌードルロッド。)


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


春が来た頃には、8月の後半は海のサケ・マス釣りを考えていたのに、7月から始めたコイ釣りに、8月には、すっかり夢中になってしまいました。


そして、僕の住む所にも、8月、カラフトマスが釣れる場所があったのですが、それも忘れてしまうほどにコイ釣りだったのです。


でもそろそろ、モードを変えようと思っています。


気が付いたら、既にサケが釣れ始めたようです。


まだハシリなので数は出ませんが、1本釣れたというニュースは瞬く間に知れ渡り、釣り場には人が群がります。


サケ釣りで最近メジャーなのが、浮子ルアーです。


中通しの大きなフロートと50g位のスプーンにタコベイトと魚の切り身を付けて投げるのです。


僕もたまにやりますが、あまり好みません。


沢山の人が並んでいる好ポイントで、自分の立ち位置から正面にしか投げることができず、黙々とキャスト&リトリーブ・・・。


これは工場の生産ラインでのロボットの仕事のように感じてしまうんです。



できれば、人の居ないところで、釣れる魚はごく少なくても、自由にやれるポイントでできる釣り。

(そういう場所では浮子ルアーも悪くはありません。)


人気のサケ釣りではなかなか難しいテーマですが、今年も、できるだけ好みのスタイルでやっていきます。


浮子ルアーより好きな釣り方は、フライ、浮子フカセ、投げ釣りです。


なかでもフライ。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


昨年はシングルハンド9番でしたが、今年は、昨年ちょっといたずらしたダブルハンドでもやってみようと思っています。


オールド好きですが、ロッドはなかなか調達できないので、フライリールだけでもオールドでやってみます。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales



自宅でデッドストックになっていた、いくつかのオールド・フライリールを実戦投入するのです。


詳しくはそのうち・・・。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:無題・・・1~2匹は

>umitomoさん

こんにちは

こちらではフライができる場所が少ないので、ボツボツとやっていきます。
1~2匹は釣りたいですね。

1. 無題

フライでサケ頑張ってください。
一緒に頑張りましょう。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる