スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ ヒラメを食べ尽くす和風ソウルフードの4品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒラメを食べ尽くす和風ソウルフードの4品



先日プレゼントされた2匹のヒラメ・・・後編です。


最後の1匹のお造りを、昆布シメで味わいました。


昆布シメもなかなかのものです。アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

昆布シメはカルパッチョにしても合いますが・・・、


かなりの量なので、食べ残しは「づけ」で保存して、魚茶漬けの予定。


さて、残りは、アラ。


まずは、頭と卵のアラ煮。

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

身は味がかなり濃く、脂も乗っていて一瞬イナダやカラフトマスのカブト煮かと思ってしまいそうな味わいでした。


卵はそれほど熟していませんが、ぷりぷりとした食感でこれまた結構。



続いて、中落ちの潮汁。
アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

これは定番。ソイ、カレイ類の白身魚ならどんな魚でもOK。
ユズ胡椒で少しピリリと味わいました。



そして・・・最後は、皮の湯引き。
アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


写真の盛りつけはイマイチですが、ワサビ醤油でこれは美味しい!!


脂が乗っているのにくどくなく、白身も皮もフワフワ。


湯引きは、今回のソウルフードの中の最高点です。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる