スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ フライ de メバル

フライ de メバル

昨日釣り上げたアナゴの天丼を味わって、精が付きました。


いつもなら、居眠りしながらのちょい投げ釣りですが、今日はシケで無理


それでも少し離れた風裏になる岸壁に出撃。


投げ釣りではなく、フライフィッシングです。


昨年からやろうと思っていた、海の根魚を釣ります。


とはいっても、素人同然


ボウズが頭をよぎりますが、迷いを振り切り退路を絶つつもりでフライロッドだけを持って行きました。


使うセットはタイプ4シンキングのシューティングヘッド7番。


フライはボーンフィッシュに使われるクレイジーチャーリーです。


狙いはチビメバル。


水面近くに浮いている個体を狙います。


浮いている時のメバルは、ソフトルアーはおろかエサでもお手上げ状態の魚なんです。


つまりフライフィッシングの対象魚。


後方が開けて、足下にも障害物の無いところを選びました。


ほんの僅かの時間ですが、数匹ヒット。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

チビメバルといえども、海の根魚。


引ったくるようなアタリと7番ロッドをシメ込む引きはなかなかのもの。


最後は海藻の中に入られてフライを失います。


暗闇の中、付け替えるのも面倒なので、このまま帰宅。


夏涸れ時期の釣りとしては、こういう釣りも面白いと思います。


今回はランニングラインがフローティングだったのですが、ウェイトフォワードのシンキング、あるいはシンキンクのランニングラインにシューティングヘッドの方が良さそうな感じです。


またチャレンジしてみようと思いますが、


居眠りしながらの投げ釣りと違って、短時間とはいえ結構疲れました。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:無題・・・インタミ

>umitomoさん

こんにちは

昨晩は浮いていませんでした。
やむを得ずシンキング。

仰るとおり、浮いていればインタミです。

チビメバルの引きは海のギルですね。

1. 無題

チビロックでもフライで釣ると楽しいですよね。
私は浮いてる魚狙いの時、インタミ使ってます。(^^)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる