スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ アナゴ天丼のパワーで 鮠ケ淵に乗り込むと・・・

アナゴ天丼のパワーで 鮠ケ淵に乗り込むと・・・

連休初日のイブニング、待ちに待ったアナゴ天丼を美味しく味わいました。


アナゴ出汁が濃縮された「煮切りしょうゆ(つめ)」をタレにしています。


その後、おっとり刀で19時少し前に自宅を出発。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


目的地は、僕が命名した「鮠ケ淵」(サッカーズプール)。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales



狙いは文字通り「サッカー」=「ウグイ」、海から遡上した魚です。


この場所は渓流の鱒類も居ますが、この暑さと水温上昇で、今はウグイが占有しています。


実は帰りに、ソイ、メバルも釣りたいので、海に近い下流域の、この場所にしました。


19時10分開始。


ウグイ特有のライズがあります。


水面直下でエサを吸い込むようなライズ。


鯉のパクパクをもっと速くした感じですね。


ウェットフライをライズをしている流れのスジにキャスト、その後はスイングするまで待ちます。


モワッというフライラインを少し引っ張るアタリがあって魚を2匹ほど掛けました。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


鯉科の魚だからでしょうか、ウェットフライを使うと口の奥に吸い込まれて、フッキングしてしまいます。


何とか外してリリース。


ほんの30分くらい、気持良いイブニングライズの中でのフライフィッシングです。


帰りがけに、小型のソイと中型のメバルを何匹か釣り上げてから帰路に付きました。

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

地元に到着してからホームグラウンドを覗いてみると、22時頃だというのに地元勢と遠来のアングラー達が場所取りの三脚を置いてひしめきあっていました。


場所取りですから、翌朝まで人を入れさせないようですね。


なんだか殺気立っています。


危ない危ない。


魚偏(うおへん)に、旁(つくり)は危険の危、すなわち「魚危」=「鮠」(ハヤ・ウグイ)・・。


この場所も鮠ケ淵ですかね。


僕は撤収する方の後釜でチョコっとチョイ投げをさせてもらいましたが、1回投げただけで直ぐに止めて、帰宅しました。


せっかくの3連休、混み合う場所には近づかないようにしなくては・・、と思いました。


「君子危うきに近寄らず」



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:無題・・写真では

>ぎりっちょさん

こんばんは

写真では、ネットに上下が隠れて、細身に見えましたが、普通の降海性ウグイでした。
遡上した個体です。

煮切り醤油は日持ちしませんが、野菜の天ぷらにもマッチします。

1. 無題

アナゴ天丼ですね。
煮切り醤油を作ることから始めなくては・・・ですね。

細身のウグイですが、産卵を終えて遡上してくるのですか?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる