スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ マゾイのお造りと腹身の煮付け 夏の寿司飯と一緒に 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マゾイのお造りと腹身の煮付け 夏の寿司飯と一緒に 

先日釣り上げたタヌキメバル(マゾイ)は、まずはお造りと腹身の煮付けに化けました。


木の芽(サンショウの葉)を添えています。
アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

お造りはこれまで食べたソイ類より肉のキメが細かく、なかなかの食感。


脂も少し乗っていて、良い味わいです。


しかも、寿司飯と一緒に・・・。


寿司飯には、キュウリ、ミョウガ、青シソを刻んで混ぜています。

(かなりのピンボケ写真)

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

さらにサンショウの葉(木の芽)をお造りに乗せて・・・・。


これは初夏、そして夏の味わいでした。


ハラ身と胸ビレの煮付けは我が家の定番でこれも美味しかった。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

卵は熟していたので、色も灰色で少し生臭かったです。


熟す前なら良かったのですが、これはやむを得ません。


タヌキメバル(マゾイ)・・・、この魚は素晴らしい!!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:マゾイも食べたことありません

>咲いたマンさん

こんにちは

タヌキメバルは北国で「マゾイ」と呼ばれるだけあって、美味しい魚でした。

料理してみると、いかつい姿とは違い、お姫様。
まさに「マダヌキ」です。

そちら方面の磯や根に生息するムラソイも気になりますね。

1. マゾイも食べたことありません

なみ平さん、こんにちは。

少し脂の乗った、きめ細やかな白身ですか。
食べてみたいなぁ。
胸びれの付け根の肉がプリッとして、煮付けの味は想像できそうです(笑。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる