スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ トリプルヘッダーの夜、ベイトリールで良型シマソイ

トリプルヘッダーの夜、ベイトリールで良型シマソイ

昨日の記事の続きです。


タカノハカレイを持ち帰り、夕ご飯を終えてから、再度ホームグラウンドに向かいました。


こんどはルアーでソイ釣り。


朝は渓流でヤマメ、夕方は投げ釣りでタカノハカレイ、トリプルヘッダーです。


今回は少し前からスピンキャストリールに代えて使い始めた黄色い竿と黒い左ハンドルのベイトリールのセット、つまりメインタックルの方を使います。


このセットでは、まだメバルしか釣り上げていないので、なんとかソイを釣り上げたいものです。


でも、このところ、ソイ類は不調で、ホームグラウンドに限らず釣れていません。


それでも、少しは釣れるはず。


ナギの海に、大きめのミノー系ソフトルアーを投げます。


僅か1回だけのアタリをヒットに持ち込むことができました。


なかなかの強い引き。


最後のブリ抜きはベイトリールといえども、ドラグを締め付けてようやく持ち上がるサイズでした。


釣り上げたのは太い30㎝のシマソイ。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

シマソイはクロソイより引きが強く、同じ長さでも太く重いので釣りごたえがあります。


このサイズでも、掛かった瞬間は40㎝クラスのニジマス以上の引きでしょう。


しかも美味しい。


これが海の根魚、ルアー釣りの面白さです。



暗闇の中、ベイトリールでキャスト・・・ハマリますねぇ。


春のソイ釣りはこれで一段落。


これから、また状況は良くなるハズですが、同じ釣り方ではマンネリになります。


いくつかの方法を思い付いたので、機会を見て、試して見ようかと思います。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:無題・・・シマソイ

>はっちさん

今年は特にシマソイが多いようです。
オウゴンムラソイはこちらでも、まれに釣れるそうですが、僕は見たことがありません。

地元、ようやくわかりましたか。
地元の釣り場に徹しているのは「はっち」さんと同じですね。

遠出できない地元の釣り人のために、
僕のブログでは、地名、釣り場名は非公開、匿名にしていますので、ご理解下さい。

1. 無題

いいシマゾイですね(・∀・)

わたしはシマゾイ釣ったことがないんです

函館にはいないんですね

そのかわり、こちらにはオウゴンムラソイがいます^^



今頃ですが、なみ平さんの地元がわかりましたよ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる