スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ ライズリング そして今期初ヤマメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライズリング そして今期初ヤマメ

早朝、大河川の下流部に直行しました。


今日の潮回りは朝方に干潮なので海はダメという読みです。


最下流の落差の無い堰堤を目指します。


スピニングで金属ルアーを投げました。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

・・・が、ノーヒット。


帰り際に上流側のスティルウォーターに目をやると、なんと魚のライズ。


静かなライズで、絵に描いたようなライズリングが広がっていました。


フローティングニンフを捕食しているのです。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

どんな魚なのか、サイズも分かりません。


フライタックルを持ってこなかったのが悔やまれますが、見とれてしまいました。


早朝にこういうライズを見るには久しぶりです。


帰りがけに、近所の小河川に立ち寄り、再度ルアーをキャスト。


水田に水が引かれるようになり水量が減っています。


それでも、1カ所目のポイントでは、25㎝ほどのニジマスがヒット。


寄せましたが、カメラを出そうと、もたもたしているうちに自動リリースしてしまいます。


魚の姿を、カメラに収めたくて、次のポイントに移動します。


数投目に流芯を引いていたルアーにヒット。


20㎝ほどの小型ですがパーマークがハッキリ出ています。


チビニジマスかと思いましたが、今期初のヤマメのようです。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

町中を流れるこの川の、遡上したサクラマスが産卵した貴重な生き物。


解禁期間ですが、そ~と、リリース。


ライズリングも、ヤマメも、早朝ならではの自然のプレゼントでした。


そろそろ、フライでの釣りが出来そうです。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:無題・・・

>Fishboneさん

このライズのあった場所は川幅が広く、地形からアプローチが難しいです。
攻略方を考え中です。



1. 無題

ドライフライをキャストしたくなるシチュエーションですね(^_^)v きれいなヤマメだ~
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる