スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ シケ後のサーフ、ウネリと濁りの中で・・釣りました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シケ後のサーフ、ウネリと濁りの中で・・釣りました!

(前記事のつづきです)


翌朝、風が止んでいます。


どうせ、濁りとウネリが残ってダメだろうと思って朝寝坊のつもりでしたが、習慣で目が覚めてしまいました。


止む終えず(?)出撃。


あても無いのですが、混み合う防波堤で消波ブロック越しの釣りはしたくありません。


護岸のサーフ、消波ブロックの切れ目に行きます。


中潮で満潮ですが・・・、案の定、海水はコーヒー色で、ウネリが押し寄せています。


気落ちしつつも、まずはスピニングで1投。


いきなり小型がサンマエサに。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


もう1セット、赤い両軸リールのセットで投てき。



アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


しばらくアタリありませんでしたが、引き潮になり始めてから、時合い。


両軸に小型ですが27㎝がサンマエサにヒット。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


その後も、スピニングと両軸に1枚づつ。


イシカレイ、合計4枚の朝釣りです。


潮が一気に引き始めてから、千切れた海藻などが沖合に流、仕掛けに絡みます。


アタリも遠のきました。


いわゆる「底荒れ」です。


スピニングを仕舞い、もう1セット両軸にしましたが、海藻だらけとなりました。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


午後はどうしようか、夜にソイ釣りでもやろうかなど、考えながらの帰路です。



(さらに続く)



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる