スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 長潮・若潮の中、サンマでカレイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長潮・若潮の中、サンマでカレイ

昨日は長潮、今日は若潮。


おまけに寒さで魚の活性も底冷えです。


少し沖合では、船釣りでカレイが爆釣りらしいのですが、陸っぱりではそのおこぼれもさえも釣りにくい状況。


今朝は早朝に干潮ですが、風が弱いので、4時過ぎ、サーフに出撃。


ダメ元の釣りです。


こういう時は、奇策というか「なんちゃって釣法」を試すチャンスです。


これまでも、タマウキ4連フロートリグや、巨大エッグボールリグなどで遊んできました。


あとは、サンマでカレイ狙いです。


英国のカレイ投げ釣りでも魚の切り身を使っていますし、僕も以前、カレイを釣り上げたこともあります。


今回も、1セットに塩イソメ、もう1セットにサンマ切り身を付けて投げました。


1投目、最初のヒットはサンマで小型カレイ。


同じく1投目、次は、塩イソメに小型カレイ。


どちらもリリース。


潮に止まり直前の5時過ぎに、今度はサンマに25㎝ほどのカレイ。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


干潮の6時以降、潮が完全に止まり、アタリも止まりました。


ヒットまで持ち込めなかったけれど、今朝はサンマの方がアタリもヒットもありました。


2対1でサンマの辛勝です。・・・・サッカーみたい。


(実は前日の早朝もサンマで小型カレイを釣り上げていました。)

 ↓

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

6. Re:無題・・・大口のカレイ類

>はっちさん

大口のカレイ類はフィッシュイーターですね。

イシカレイはそれほど大口でもありませんが、マメイカや小魚を飲みこんだ大型を釣り上げたことがあります。

マコも秋刀魚で釣った(釣れた)ことがあります。

たまにソフトルアーでも釣れたと聞きますね。

5. Re:無題・・・サンマ de カレイ

>まーちゃん( Marbo )さん

こんにちは

次の続き記事にも書きましたが、カレイは魚切り身でも釣れるのです。

恐らく、味、脂、臭い、ボリュウム感と光りなど、イソメより優れるのでしょう。

貝類やホヤなども、よく使われていますね。

次はイカ塩辛かな(笑)。

4. 無題

魚の身エサでもカレイは釣れるんですね

アカガレイなんかはけっこう大口みたいですね
マツカワやソウハチみたいにフィッシュイーターに近い種かもしれません

マコガレイとかも、ロックフィッシングのワームにマウントしてくることがありますね

3. 無題

カレイは秋刀魚でも釣れるのですね。

こちらでも殆ど身餌は使いませんが、興味深々のカレイは皮の光具合に反応したのかな~?

2. Re:身エサの可能性

>咲いたマンさん

こんばんは

魚の身エサは、こちらではアイナメ、ソイ類など根魚にはかなり使われています。
サンマ、ソウダカツオの他、いくつかあります。

カレイではほとんど見かけません。

100gのイソメのお金があれば、冷凍サンマ10数本買えますね。

実は、本夕はサンマの完勝でした。

1. 身エサの可能性

なみ平さん、こんにちは。

ゴールデンウィークを迎え、北国の釣りもいよいよ佳境に入ってきたようですね(笑。
昔の釣りではよく使われていた身エサも、最近では使う釣り人はあまり見ません。でもこうして実績を拝見すると、匂いといい皮の光りといい、いろいろな場面で活躍するんじゃないかとも思えます。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる