スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ RODDY570 1960年代 稲村製作所の両軸リール  

RODDY570 1960年代 稲村製作所の両軸リール  

稲村製作所 RODDY570 です。


クラッチONの状態。巻き取り時ラインガードが下がります。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales 


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales 


クラッチOFFの状態。ラインガードが上がります。このままでは少しサミングブレーキがかかっています。


投てきをしてライン放出時にガードが少し押し下げられるとブレーキが解除されます。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


サイドプレートの3本のネジを回して、ハンドル側のプレートとスプールを脱着します。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales 


このリールは以前記事に書いた RODDY580の下位モデル。


年式は同じく1960年代前半・・つまり昭和30年代です。


重量約700g。アンバサダー9000~10000位のスプールサイズ。


580と同じサイズです。


大きな違いは580にはマニュアルでギヤ比を変える機構がありますが・・・、


570はギヤ比3:1に固定です。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales 




ベアリングはブロンズブッシュ、キャストコントロールダイヤルは普通の直径で、pennと同じ位です。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales 


バックラッシュ防止装置は RODDY580と同じ機構。


投てきした錘の速度が落ちて糸がたるみ始めると押し下げられていたラインガードが上がって内部にあるブレーキがかかる機械式です。


機構の詳細は RODDY580の写真記事で書きましたのでここでは割愛します。

(内部の写真もそちらでご覧ください。)


あと特筆すべきは、ベークライト素材のハンドルつまみです。


軽くカーブのついた平行四辺形のつまみは実に握りやすく、手の中に収まります。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

見た感じだけのことですが、実に味のある姿をしています。



これでオールドロディーの両軸が2台揃いました。


果たして傑作か珍作か迷作か・・・RODDY両軸リールのギミックを楽しみたいと思っています。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ありがとうございます!

ロディーはネジはアブやミッチェルと同じような規格ですので、ナメないようにお気をつけください。
GOOD LUCK !!

ありがとうございます!

ご返信ありがとうございます。

ご指摘のようにドラグが固着しているようで、スタードラグが外れずに難儀している状態です。
どうしても困ったら、ピカレスク様に相談してみます。
ありがとうございます。

組み上げまでの道は通りですが
RODDYで良い釣果に巡り合えるように頑張ります。

良い釣果に巡り合えますように!

Re: RODDY 500Aを入手しました

500AならPennの作りと同じで分解洗浄は簡単だと思います。
グリス硬化によるドラグワッシャかクラッチの固着ではないでしょうか。
ご自身で分解洗浄が困難でしたら「ピカレスク」に相談してはどうでしょうか。
僕も、かつてお世話になっています。

RODDY 500Aを入手しました

構造がわからず、まずは洗浄をするために分解したら
なんと、部品図がWebに全くなく、ここにたどり着きました。

もし、メンテナンスをすることがあれば、是非分解写真と共に記事にして戴けたらと思います。

ハンドル回してもスプールまわらないのでギアがダメかもしれませんが、なんとか修繕できればと思っております。

4. Re:無題・・・稲村リールは

>Fishboneさん
こんにちは

この両軸は姿の良いリールですね。

稲村リールは国内ではスピニングは見かけますが・・、両軸、スピンキャスト、ベイトは激レアですね。

でも、e-bayなど米国のオークションではよく見かけますよ。

3. 無題

稲村というメーカー名もロディというシリーズも、なみ平サンのブログ記事で初めて知ったんですけど、ホント魅力的なリールですね。今いちばん欲しいリールです(^_^)v

2. Re:無題・・・魚のマーク

>umitomoさん

ミッチェルもそうですが、ロディーの魚のマークは剥がれやすいので油断は禁物なんです。

グッドデザインなので、これは無くしたくありません。

1. 無題

魚のマークが可愛いですね。
古いミッチェルのマークも魚だし、釣り人にはたまりません。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる