スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 2月の釣り 振られっぱなしで極寒の夜は My Foolish Heart

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月の釣り 振られっぱなしで極寒の夜は My Foolish Heart


こんばんは アトランティックな夜 です

いつものようにスタンダード・ジャズ  My Foolish Heart

ビルエバンストリオの名盤ワルツフォーデビーの名演奏で知られる曲。

リリカルなピアノはホントに素晴らしい。

よろしければどうぞ

Bill Evans Trio _ My Foolish Heart


My Foolish Heartは同名の映画(1949年)の主題歌で、以降沢山の歌手によってカバーされています。

ドゥーワップ調もなかなか良いのですが、僕はJAZZ系ボーカルがやはり好みです。

オールドモノのヴォーカルではフランクシナトラの歌唱でしょうね。

フランクシナトラといえばジャズファンでなくても、「マイウェイ」を知らない人は少ないと思います。

ちなみにシナトラ(1915~1998)はイタリア系アメリカ人。
ジャズ、ポピュラーの大歌手ですが、沢山の女優と浮名を流したり、4回結婚するなど、生涯を通じてプレイボーイとして名を馳せた、超大物歌手です。

スインギーな歌唱、歌詞付きです
 ↓
My Foolish Heart (Frank Sinatra - with Lyrics)


シナトラの歌は実に小粋です。

映画はサリンジャー原作の小説に基づくものだそうですが・・

歌詞は・・
恋の誘惑に弱い自分の中にある、愚かな心。
この心で、これまで何度もつまづいてきた。
苦しんできた。
だから、これからは気をつけなきゃ。
でも、・・・今夜また、恋に落ちそうな予感。
・・・みたいな内容です。

男性が歌うと、ちょっとプレイボーイっぽくなります。

僕には、歌詞としては女性の歌唱の方がしっくりくるのですが、男性のシナトラの歌唱には脱帽ですね。

女性バージョンでテキトーに訳してみました。
=========
My Foolish Heart
作詞:Ned Washington
作曲:Victor Young

(Verse)
The scene is set for dreaming, love's knocking at the door,
But oh, my heart, I'm reluctant to start for we've been fooled before.
場面は夢のように整っている。愛はドアをノックしている
でも、ああ、私の心は恋に落ちるのをためらっている  前にも失敗してきたから

(Chorus)
The night is like a lovely tune
Beware, my foolish heart
夜は心地よい音楽みたい 用心してよ、私の愚かな心

How white the ever constant moon
Take care my foolish heart
変わることのないはず月が とても白く輝いてる 気を付けて、私の愚かな心

There’s a line between love and fascinations
That’s hard to see on an evening such as this
愛と魅惑の間には違いがあるけれど こんな夕べには見分け難い

For they both give the very same sensation
When you’re lost in the magic of a kiss
キスの魔法にかかって我を失う どちらも(愛もと魅惑も)同じような感じになるから 

His(Her) lips are much to close to mine ※
Beware, my foolish heart
彼(彼女)の唇が私に近づいてくる 用心して、私の愚かな心

But should our eager lips combine
Then let the fire start
それなのに、私たちのの唇くちびるが重なり求め合ってしまうと
そうなれば燃え始めるまま・・・

For this time it isn’t fascination
Or a dream that will fade and fall apart
今度は、魅惑じゃないし
弱まったり、ばらばらになるような夜の夢じゃない

It’s love, this time it’s love
My foolish heart.
それは愛、今度は愛なの、私の愚かな心よ

=========

新年に入り、厳しい寒さもいよいよ増してきて、魚の活性が下がってきました。

2月に入ると魚は何処へ行ってしまったのか、岡っ張りには辛い日々が続きます。

釣り場で人を見ることはほとんどありませんでした。

当然です、寒いし、吹雪き続き、そして釣れないのですから。

平日のスピンキャスト屋台ショットバーの開店回数はゼロ。

休日の釣りは、夕方の一時がほとんど。我慢できず強風の中、出撃したのです。

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales



とはいっても、朝、目覚めた時には釣りに行く気持ちなど起きません。

夕暮れになると、気持ちが揺らぐのです。・・・・Beware, my foolish heart

休日は3連休を含めて4回ありましたが、結局釣れたのは3連休の1日だけ。

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


あとは、全てボウズ。・・・また振られちゃったの繰り返しです。

つまり、ボウズ覚悟、極寒の中の漢(おとこ)釣りです。

指先が凍傷になりそうな寒さの中で、苦行する修行僧のような釣りでした。

でも・・・・The night is like a lovely tune・・なんです。

かろうじて釣れた魚は、全てフライ竿とアンダースピンリールによるスプーンリグ。

メバル1匹とアイナメ1匹です。

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


このフライ竿は昨年末から使い始め、今では僕の右腕となる冬の釣り竿です。
$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

そして、強風の中、自動車の扉が突然閉まって、フライ竿のバットを破損。
・・・・Beware, my foolish heart
$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

1月は何とか乗り切りましたが、このように2月は辛い釣りとなりました。

でも・・これでいいんです。

釣れないから家に籠もるのがまっとうな判断だとするなら、僕は誰も体験しないことが出来たのですから。

これも my foolish heartのなせる技ですね。

ボウズの日々、最後は、鮮魚店でご当地の魚を購入したり頂いたりし、熱燗と一緒に・・
・・これでmy foolish heartは少し癒されました。
$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales



釣りに行かない日々は、趣味のオールドリールいじりです。

フライリールは堅牢な英国JWヤング製が大好きなのですが、別の美しさを持つ仏国ミッチェルにも気持ちが傾いてしまいました。

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales



オールドなスピンキャストや両軸リールでの投げ釣りのへの思いも進行中。

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales

$アトランティックな夜 Atlantic Night Tales


それでも釣れない週末が続くと、平日は少しブルーになります。

そんな夕べ・・今をときめく歌姫の my foolish heart で癒され、元気づけられます。

というわけで・・・

アルゼンチン生まれのマルチ歌手Karen Souza と、

NYで活躍中のジャズ歌手 JANE MONHEIT のリンク

どちらも素晴らしい歌唱です。

二人の歌唱を聴くと女性版歌詞の意味が実に良く分かりますね。
そして男性版歌詞の方も・・(惚れてまうやろ~みたいな・・)。
 ↓
Karen Souza - My Foolish Heart


JANE MONHEIT - MY FOOLISH HEART


そしてベースの大御所ロンカーターをバックに青紀ひかり

「My Foolish Heart」青紀ひかり


Karen Souza に癒され、JANE MONHEITに元気づけられ、青木ひかりに萌え・・・こんなブログ記事って、

Foolish Heartな フランクシナトラ病でしょうか・・。

私を野球に連れて行って・・・の映画みたいに・・・????

寒さが緩んだら、フランクシナトラ風に鼻歌歌いながらビシバシ釣りたいな~。

やっぱりFoolishか・・・・?。

それでは皆様!・・3月も良い釣りを!!・・・Goodnight Ledies and Gentlemen

==============
(「釣りと音楽」の全記事、更新情報はこちら)
 ↓
釣りと音楽 検索用メモ帳 NEW
==============
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

4. Re:無題・・・補修

>umitomoさん

縦に裂けていないので、補修はできそうです。
方法を思案中です。
材料も必要ですね。
ホームセンターなどにあると良いのですが・・。

3. 無題

折損痛いですね。
でも十分修理できる箇所に思えます。
修理して実戦に投入してあげてください。

2. Re:無題・・・シナトラ

>まーちゃん( Marbo )さん

まーちゃん( Marbo )さんもシナトラですか(笑い)!!

う~む。

1. 無題

やっぱし…

シナトラでしょ!(笑)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる