スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ ABU ハイ・ロー 1970年代

ABU ハイ・ロー 1970年代

ABU ハイ・ローです。


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales 



リップの角度を6段階に変えることが出来、ディープランニングからサーフェースまで使えるというふれこみでした。


赤白は9㎝、20g スローシンキング。


夜光は11㎝ 26g スローシンキング。


僕が初めて見たプラグルアーは米国ヘドンのウッドプラグで、ハイローと同じ形をしていました。


まだ国産ルアー竿などあまり出回っていなかった時代、デパートのショーケースに展示されていました。


その後同じ形のハイローを知りました。

アトランティックな夜 Atlantic Night Tales 


アトランティックな夜 Atlantic Night Tales 


当時、ハイローはヘドン製品のコピーだと思っていました。


今では、ABUハイローがヘドンのOEMであることは有名な事実です。


このハイロー・・どういう訳か、僕の手元に残っています。


大昔、バス釣りで使ってみたくて持っていたモノです。。


でも、このプラグでバスを釣り上げたことがありません。


当時はウルトラライトが流行で、たしかに小さいプラグでは良く釣れました。


あとフライでバスを沢山釣って飽きてしまいました。


チャンスがあれば、こうういう大きなプラグをもう一度投げて見たいと思っています。


どうしてかというと、ルアーに限らず、大ハリ、大エサの釣りへの憧れをインプットしてくれたルアーだから

です。


今はビッグベイトとかいうリアルで高価なプラグがあるようですが、こんなオールドプラグで釣れるのでしょうか。


でも・・・見ているだけでワクワクするルアーです。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

10. Re:無題・・・現場から学ぶ経験値が

>ぐりふぃんMBさん
>動かさない動きで魚を誘う場合が多いのと木の奥に入れ込む釣りなんで金属リップの反射と細身のシルエットでバスが騙されるようです・・・ルアーをサす位置がバスには 肝心

ハイローは長さの割に太く、重量があるので、ボリューム感がありますが、そういう釣り方があるとは知りませんでした。

やはり、現場から学ぶ経験値がモノをいいますね。

9. 無題

こちら 南部日本ですので…(;´Д`)
ブラックバッスだけは 調子がイイだけでして…
なんかちょうしに乗った感じになってスミマセン…

僕のブラックバッスは あまり動かさない動きで魚を誘う場合が多いのと木の奥に入れ込む釣りなんで金属リップの反射と細身のシルエットでバスが騙されるようです

なみ平さんがいつもおっしゃる通り 大餌(擬似も)には大魚…が かなり当てはめやすいお魚だと思いますが 4ー1/4インチでも15cmくらいのバスも釣れてしまいます
なので小さなリグでやってるヒトと一緒の場所でも釣り負けする事は まずほとんどありません
釣りかたもいろいろあるかもしれませんが ルアーをサす位置がバスには 肝心な気がしてます

8. Re:無題・・・リアル系なので釣れすぎ

>ぐりふぃんMBさん

>リアル系なので釣れすぎ

さすがですね。

このプラグ以降、バスをやっていないので、ヘドンの事はよく知りませんが、・・・

米国の本で立派なアンソロジー本がありますね。高いけど。

7. Re:無題・・・マミヤOP取り扱い時代

>Fishboneさん

マミヤOP取り扱い時代ですか!

オールドタイマーなら一度は手にしたプラグですね。

アクションはモゾモゾ、ジョイントはウネウネしていました。

パイク、サーモン用と英国カタログにかいてありました。

一度は魚を釣ってみたいですね。

6. 無題

僕のブラックバッスですと
これは ライブリーに分類するリアル系なので釣れすぎゴメンルアーです(´▽`)
スプークと後につくのは プラスティックルアーです 半透明のプラスティックがspook=幽霊を思わせたのでしょう ヴァンプスプークは 樹脂製のヴァンプとなるわけです  
唯一…思い出せない なんかスプークの名が与えられてるが金属のルアーがあります なんだっけ!?(;´Д`)

5. 無題

ハイロー持ってます(^_^)v ぼくのはマミヤOP取り扱い時代のやつです。管釣でデカトラウト釣りました。残念ながら天然のフィールドでは釣果なし…(^^;) ぐりサンと同じく子どもの頃はダイワ・コネリー投げてました。コネリーでも金属リップをぐにって曲げてやればアクションが変えられたんですよね。

4. Re:無題・・・コネリー

>ぐりふぃんMBさん

初めて見たのはバンプスプークだったようです。

ハイローはパイク、サーモン用と書いてありますね。
バスはどうなんでしょうか。

コネリーは今でも人気らしいですね。
思い出のルアーとして・・・。

3. Re:無題・・・バンプスプーク

>釣り具屋のおっちゃんさん

プラグを初めて見たときには名前まで確認しませんでしたが、

ヘドンのバンプスプークです。

3本フックのとても大きなプラグでした。

2. 無題

ハイロー…素敵ですね
開高先生を想ってしまうのは フィッシュオンのせいでしょうか

ヘドンはヴァンプですかね
独特の顔つきは パイクの仔を表現したそうですね

僕は これらの高級ルアーでは なく つまり パイクを模したものではなく この手合いのルアー自体を模した ダイワコネリーでこの顔つきを知りました
なんだか民芸品のサルの顔のように感じた子供時代でした(´▽`)

1. 無題

ヘドンのプラグは、リバーラントですか?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる