スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ (続)奇っ怪なルアー達・・1900年前後

(続)奇っ怪なルアー達・・1900年前後

少し前に手にした、1900年前後の釣り具カタログのアンソロジー本に掲載されていた、今から見れば奇っ怪な形状のルアーです。


お馴染みのメーカーのモノ3点と、オールドなソフトルアー1点、写真をアップします。


プラグはサーフェース使用が多かったようですね。


シェイクスピア・・・キャスティングの他、夜のトローリングにも!

アトランティックな夜 Atlantic Night

フルーガー・・スピナーですがバス、パイク、マスキー用のサイズがありました。

アトランティックな夜 Atlantic Night

英国ハーディー・・回転するミノータイプは欧州の古典的な形。作りの良さを訴求しています。

アトランティックな夜 Atlantic Night 



ソフトルアー・・素材は一体何なんでしょう。当時から酢酸ビニルはあったのでしょうか?

アトランティックな夜 Atlantic Night 


以上、お楽しみ頂ければ幸いです。・・・(あと1回くらい続きます)


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:無題・・・本当に、逆さま

>オペラ座の怪人さん

>キングロボをさかさまにしたような・・・

本当に、逆さまですねぇ!

こういうルアー達を見ると、
当時の「おおらかな釣り」が感じられますね。

素晴らしいです。

1. 無題

一番上の写真の右側のやつ
キングロボをさかさまにしたような感じですね。
先駆者たちの総意工夫、素晴らしいです!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる