スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 念願の良型アイナメを投釣りで!

念願の良型アイナメを投釣りで!

年の瀬を迎え、1週間の天気予報を見ると30日以降は雪の確率が50%以上の日ばかり。


晴れ予報は29日だけです。


そうなれば、出撃。


アイナメ狙いで、今年最後になるかもしれない(?)投釣りです。


これまで、ひとつだけ心残りだったのは、7月に大きなアタリで三脚から竿を引きずり込み、ひとのし一発で6号ハリスを切っていった、あの大物。

もう一度、このようなアタリを取って、釣り上げることが宿題でした。


大潮で午前中は潮位が高い状態が続き潮が動かない日ですが、夕方は期待できます。


天気予報通り、小春日和の快晴ベタナギ。


朝は冷え込んだものの、昼と夕は気温も上がり、素手でも手が凍えることはありませんでした。


でも海水温はかなり下がっているようです。


海面から水蒸気が上がり、所々で結氷していました。


アトランティックな夜 Atlantic Night


蓮の葉氷です。
アトランティックな夜 Atlantic Night


さて釣果ですが・・・


朝方は30㎝のアイナメが1匹のみでした。いつもの通り7時に帰宅。


アトランティックな夜 Atlantic Night


再度出撃した夕方は、15時過ぎから21時にかけて下げ潮となり、大きく潮が動きます。


低水温で魚の活性は低いでしょうが、間違いなく時合いは来るはずです。


まさに予想通り・・・・43㎝、30㎝のアイナメを仕留めることが出来ました。



写真は43㎝。

 ↓
アトランティックな夜 Atlantic Night

魚の活性は低く、食い込みも浅い状態でしたが、40㎝オーバーのアイナメのアタリは竿尻を持ち上げ、三脚から竿を引きずり込むような大アタリでした。


隣で苦戦していた方に、場所を譲ったところ、やはり同サイズのアイナメがかかりました。


時合いはほんの30分でしたが、狙った場所て釣れましたし、僕も隣りの方も、サイズ的に大満足の釣りができました。



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

4. Re:無題・・結氷は

>ぎりっちょさん

結氷は、今、僕が住む所では珍しいですは、全面結氷して海で氷上穴釣りをする所もあります。
43㎝は大型ではありませんが、一番美味しいサイズですね。
55㎝を過去に何匹か釣り上げたことがありますが、重量は倍以上で引きは半端じゃありません。
釣りたいですね。

3. 無題

海が凍っていますね。私はまだ見たことないですけど、かなり寒いですね。
43cmのアイナメ立派です。6号ハリスを切るアイナメぜひ見せてください。

2. Re:旨そうですね

>咲いたマンさん

こんばんは
こちらの産卵期は11月です。九州より1ヶ月以上早いようですね。
こちらでは、卵は薄ムラサキ色が多いです。
バイオレットですね。

アイナメ料理は吸い物、焼き物、お造りいろいろですが、自信のレシピはマイ・デリシャスのカテゴリに記事を幾つか投稿しています。
是非ご覧下さい。

1. 旨そうですね

なみ平さん、こんにちは。

旨そうなアイナメ、どんな料理になるんでしょうか。
大分県に赴任していたころ、今の時期に浅場に乗っ込んできたアイナメをよく釣りましたが、そちらでも今は抱卵してるのでしょうか。
産み付けられたカラフルな卵を思い出します。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる