スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 思い出の渚にて・・連休初日、ナギの早朝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の渚にて・・連休初日、ナギの早朝

昨夕のナギは翌朝まで続きました。


連休初日の朝です。


今朝は砂浜からのキャストがしたくて、早朝、車を走らせて出撃。


到着したのは、今年7月に行った「思い出の渚」。


赤い「消火器」のタックルボックスの青年に教えてもらった場所です。


海には沖合から沿岸、いたるところに漁船の漁り火があって街の灯りのようです。


アトランティックな夜 


遠浅で大型は少ないのですが、朝夕のマズメ時にカレイのシブイ小さなアタリが出るお気に入りの釣り座で2本セットしました。


80m位の所にバラ根があってアイナメも期待出来るポイントですね。


日の出前5時30分開始。7時過ぎまで投げ釣りをしました。


海は干潮で無風のベタナギ。


うっすらと明るくなり始めた頃から、ボツボツとアタリが出始めます。


始めに小型のイシカレイ25㎝。

アトランティックな夜

続いて小型のメバルが1匹

アトランティックな夜 


さらに同型のカレイを、もう1枚追加。

アトランティックな夜 


明るくなってアタリが止まりましたが、

帰り際に、この場所ではめずらしく大きなアタリ。


アトランティックな夜 



寄せてみると25㎝と30㎝のイシカレイがダブルでした。

アトランティックな夜


冬は護岸や防波堤や港内で釣りをすることが多くなります。


大型のアイナメは出ませんでしたが、久々のサーフはやはり楽しいですね。

アトランティックな夜



釣り座の回りには、初秋に実った「ハマナスの実」が沢山残っていました。


アトランティックな夜


今度はいつナギになるのでしょうか・・・・なにせ北国の冬ですから。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる