スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 80㎝!悲願達成! なみ平 巨大アナゴ君を釣りました

80㎝!悲願達成! なみ平 巨大アナゴ君を釣りました


昨日の記事の続きです。

昨日の休日、朝釣りで良型アイナメを釣ったというのに、性懲りもなく夕方出撃。


その結果・・80㎝ジャストのアナゴを2本釣り上げました。


正真正銘のマアナゴです。よくある深海系のアナゴや黒アナゴではありません。


アトランティックな夜


さて顛末を・・


出撃は16時頃で、既に夕焼け空でした。


アトランティックな夜



釣り場に着くと太陽の光が雲の切れ間から差して綺麗。


アトランティックな夜



朝からの風は相変わらずですが少し弱まりました。


この場所は投げ角度は遠投では左右合わせて60度ほどしかない狭いポイントです。


釣り座は、ほぼ向かい風です。


明るい内に出した竿は1本、スピニングと軟調子投竿のみ。16時半から開始。


暗くなる寸前に、アタリ。


35㎝の良型クロガシラカレイでした。嬉しい1匹です。


アトランティックな夜



やはりカレイは朝夕のマズメ時に活性が高まりますね。


完全に暗くなってから両軸とヌードル竿も1本追加しました。


もちろんイカワタでドボンです。


ところがアタリがありません。


一方、スピニングには30㎝ちょっとの小型カジカが塩イソメで釣れました。


アトランティックな夜


沖合の方が活性化しているようです。


それから30分後、スピニングの竿に小さめのアタリです。


かなり強い引き。手元に来てからも何回もツッコミます。


足場が悪いのでタモは諦め、エイッと抜き揚げました。


ワオ!!・・・巨大なアナゴです。イソメにアタックしたわけです。

アトランティックな夜


ハリを飲んでいたので、ハリスを切りました。


生きシメするまで、アナゴと暫く格闘して時間をかなりロスしました。


下手すると噛みつかれますから・・・。


一方、イカワタでドボンの竿にはアタリがありませんでしたが。臭いは広がったのでしょうか?


夕ナギで風が一時的に止むと、小さなアタリが出てきました。


投げ始めて3投目で大きなアタリ。


アマモの中に打ち込んでいたので、大アワセしてゴリ巻きしました。


カジカとは思えない強い引きでした。ちょい投げなので尚更です。


ワオ!これまた巨大なアナゴ君です。・・・太い!!

アトランティックな夜


イカワタをくわえています!!!・・・孫ハリ仕掛けの元ハリが掛かっていました。


俄然やる気が出てきました。


残りのイカワタは数個。


残り3個の時に、カジカ36㎝。

アトランティックな夜


アトランティックな夜



最後の1個で大きな銀ピカの魚が!


一瞬サケマス系かと思いましたが、46㎝の巨大ウグイでした(笑)。・・・リリース。


アトランティックな夜



これで終了。


帰宅してから、巨大アナゴ2本と中型カジカ2匹、良型クロガシラカレイを捌きました。


今回の「アナゴ」は計測すると2匹とも80㎝ジャスト。


長く太いので、以前の60㎝級に比べ、格段に捌き安かったです。


少しだけ切り身をワサビ醤油で味見してみると、全身エンガワのような長モノ系の食感で見事に脂が乗っていました。


これで疲れ切ってしまい、手を洗ってから、バタンとベットに倒れ込みました。


アナゴは8月9日以来、釣れていません。


8月から9月上旬にかけて40日以上、通いましたが全てボウズです。


ただの夕涼みで居眠りばかりしていました。


今回はカジカ、カレイ狙いの外道ですが、約80日ぶりの釣果となりました。


悲願達成・・本当に嬉しい夜です。


・・・・脂の乗った巨大マアナゴの蒲焼き・・・その日が楽しみ。



イカワタdeドボン記事検索用メモ帳
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

12. Re:悲願達成♪

>Hiro/カカシさん

おはようございます!

アナゴ・ハモ・ウツボなどの魚の血には弱毒があるそうです。
加熱すれば毒性は消えます。

生でも血を完全に抜いて、お酢でしたりして刺身で食べる地域も実際にあるそうです。

沢山食べると腹をこわすと聞いていたので僕は一切れだけでした。
生きシメをして血が回らない魚ならではですね。

巨大ギンポもそうですが、長モノのお造りは巨大なエンガワですね。

11. Re:そうそう!

>まーちゃん( Marbo )さん

コメントありがとうございます。

白焼きも試してみます。

あと唐揚げで塩つけて・・

10. Re:無題・・・産卵時期

>まーちゃん( Marbo )さん

おはようございます。

アナゴは産卵で岸寄りしたようですね。

ウワサ通りの大きさでした。

9. 悲願達成♪

congratulations!!

でかいアナゴですね~~~w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!
こんなの見たことありません!!!

エンガワのような食感とありますが
アナゴって刺身で食べられるのですか??s(・'・;)

8. そうそう!

せかっくですから蒸して白焼も試してみて下さい!

そのサイズなら間違いなく美味いはずですよ!

7. 無題

この時期にアナゴですか…

しかしデカイですね!

水温が高い影響ですかね?

こちらではそのサイズは間違いなく黒です。

6. Re:無題・・・80㎝は

>ぎりっちょさん

こんばんは

80㎝は、僕も初めて見たサイズです。

こちらでも60㎝が普通です。

カジカは北方系の魚ですが、しっかり血抜きをすると実に美味しいです。
竜田揚げにすると、身は鶏肉みたいで固く、皮が珍味です。

捌き方はマゴチと同じです。

5. Re:無題・・マグレかも

>はっちさん

こんばんは!

>しかし、毎回釣果・・・

アナゴに関してはボウズ40日です。

今回はマグレかもしれませんので、もう一度チャレンジしてみます。

イカワタでドボンのポテンシャルはスゴイです。
初夏の頃、タカノハカレイも釣れましたから・・。


4. Re:無題・・・このサイズは

>umitomoさん

こんばんは!

このサイズがいるということは話には聞いていましたが、見たのは初めてです。

どちらもオスで白子がかなり成熟していました。
まだチャンスはあるかもしれません。

3. 無題

まずマアナゴの大きさにびっくりですね。そんなに大きくなるとは知りませんでした。
そう言えば、今年長男が60cmオーバーを釣ってきました。味が楽しみです。

カジカは面白い姿をしていますね。釣ってみたい、食べてみたいです。

2. 無題

こちらでもマアナゴ(地方名ハモ)は釣れるみたいですが、なみ平さんの釣られたのはホントでかいですね!!

やはりそちらは本場というか、ポテンシャルの高さを感じます

しかし、毎回釣果出されてすごいです

わたしもイカワタでドボンしてみたくなりました^^

1. 無題

札幌に居たころは苫小牧へ何度か行きましたが、このサイズは見たことないです。
凄い!
凄すぎです。(°д°;)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる