スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ イカワタでドボンの季節

イカワタでドボンの季節

秋も深まってきました。


今年岸寄りが遅れたサケはボツボツ釣れているようですが、きりなく続けていると、晩秋ならではの魚釣りのタイミングを逃しそうです。


仕事帰り、久々にイカワタ12本パックを釣具店で購入しました。

アトランティックな夜


孫ハリ胴付仕掛けを、軟調子の竿で、イカワタが千切れないようにソフトに投げ込みます。


遠投は絶対にできません。このようなスイングをすると、外れて飛んで行きます。前なら良いのですが、横に飛んで、他人に当たったら大変です。


パイ投げどころではありません。


このエサをちょい投げでドボンと着底させると、直ぐに魚達が狂気乱舞する様子が竿先に伝わります。


小魚が飲み込めず、突っつくのです。


これを我慢して何度か打ち込み直していくと・・・激しいアタリが出ます。


これが、僕が大好きな晩秋のチョイ投げ釣りです。


その前に、暗闇の中かじかむ手で直ぐに使えるよう、イカワタを下処理して再パックしなくては。


暗闇で手を汚さないように・・・。


投げ込んだイカワタには大カジカが噛みつくのです。これもカジカムですかね。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:無題・・ハンティング的な・・

>はっちさん

おはようございます。
昨夜の場所ではチビメバルの猛攻で撃沈しました。

キングスカルピン(イソカジカ)は場所選びがキモ。

ポイントが決まっているサケとはちがい、・・・
思いがけない浅い場所にいたりするのでハンティング的な面白さがありますね。

1. 無題

そろそろ、カジカ釣りの季節ですね^^

イカワタでの釣果気になります

寒さとの戦いですが、わたしも恵山方面に出向いてみようかなと思っています
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる