スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 早朝、シケだというのに・・・出撃!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝、シケだというのに・・・出撃!

アトランティックな夜



僕は早起きが苦手ですが、今朝は早く目覚めました。


5時過ぎの日の出に間に合うように夜明け前に出撃。


サケの釣り場に急ぎますが到着してみると、ひどい強風です。

海はシケ。お目当てのポイントはサケ釣りが出来る状態ではありません。


アトランティックな夜



風裏の場所に行ってみると、サケの浮子ルアーのアングラーで占められています。


結局1時間近く貴重なマズメ時をロスしてしまいました。


帰宅時間まで、残りはあと1時間ほど・・。


さて、どうしようか、・・・しばらくやっていない、スピニングでの投げ釣りを近所の釣りデッキでやりました。


といっても、ひどい横殴りの風です。


海水も濁っています。


でも、こういう日は砂地でもアイナメが期待できます。


アングラーは誰もいませんから、投げた錘を、風で転がすような釣りをしました。


1本目の竿をセットし投げ終えてから、2本目を準備していると、大きなアタリで小さなカレイが釣れました。


チビヒトデも付いてきました。


アトランティックな夜 



次のアタリもカレイ。20㎝オーバーの小型です。


アトランティックな夜 


3匹目はもう1本の竿に、同サイズのカレイ。


少し大きいかな・・。


アトランティックな夜 


これで、帰宅時間となり、1本目の竿を片づけていると、もう1本に大きなアタリ。

でも、小さなアイナメでした(爆)。


アトランティックな夜 



気温が上がれば風も和らぎ、・・粘れば上げ潮になるので、、良い釣りができそうな予感がしますが、撤収です。



それでも、ほんの一時ですが、オリムピックの軟調子投げ竿に、レトロなインスプールのスピニングで、久々の投釣りを楽しめました。


アトランティックな夜 


水温が下がってきて、根魚類も接岸してきているようですね。


いよいよ、本格的な秋の釣りシーズンです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

4. Re:ミッチェル!

>美猫さん

おはようございます。

PE細糸の時代になって、こういうレトロなリールと軟調子の竿でも、飛距離は100m超えが出来るようになりました。

竿先にレトロな鈴を取り付け、アタリは鈴にまかせて、このリールを眺めていることが多いです(笑)。

3. Re:無題・・・一年中

>まーちゃん( Marbo )さん

おはようございます。

こちらでは、場所を選べば、陸っぱりでも一年中釣れます。真夏は超小型ばかりですけど・・。

真冬に、海で氷に穴をあけて釣れることもあります(笑)。

2. ミッチェル!

投げ釣りでミッチェル使っている人初めて見ました!!

1. 無題

えっ!

そちらではもうカレイ出ているのですか?

北海道はもう少し後だと思っていましたが…
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる