スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 810番というスピニングリール(3)

810番というスピニングリール(3)


さて・・・オリムピック810です。


アトランティックな夜

1970年代後半の製品だと思います。


200gちょっとの小型リールです。


ミッチェルのなかで最も美しいリールと言われる、1970年代後半の810というリールと同じ名称です。


国産オールドリールはベイルスプリングが折れやすいということが、よく指摘されますが・・・

このリールはそういうトラブルは絶対に起きません!!!


ベイルスプリングがもともと無いのです。


さらに、写真のとおり、ベイルにラインローラーもありません。

ベアリング数もゼロ。


見るからにチープなリールですが、ドラグ性能はなぜか素晴らしいものでした。


ドラグの構造は大きな径のコルク製ドラグワッシャーがたった1枚です!!・・・超コストダウン。

超小型のPenn716も大きな径のテフロンワッシャー1枚でしたが、ドラグのスムーズさは、同じくらいでした。


アトランティックな夜


ハンドル、ボディー、スプールネジは赤、スプールが黒というオシャレな色使い。

いいですね~。


ハンドル側のボディーには黒いキャップの注油口があります。


不思議に高級な作りを主張しています。


いやはや恐れ入りましたというリールでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:はぁ~(感服)

>umihei8goさん

こんばんは!

おはずかしい!
単なる物好き・・・釣り少年の、なれの果てでございます。

>そしてバス以外の釣りも様々な歴史を刻んでいるのに…

国産リールは・・・
HPやブログを検索すると、すごい研究家がいますね。

1. はぁ~(感服)

なみ平さんは 実に造詣深い方ですね

オールドタックルとなると 猫も杓子も
ABUやシェイクスピアやなんかのバスタックルに
偏る日本です
固定スプールのスピニングもこんなに深いのに…
そしてバス以外の釣りも様々な歴史を刻んでいるのに…

なみ平さんを尊敬いたしております
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる