スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 漫画家 わちさんぺい 広島県三次盆地生まれの江戸前釣り仙人

漫画家 わちさんぺい 広島県三次盆地生まれの江戸前釣り仙人

わちさんぺいという漫画家がいました。

==================
デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説.
わち さんぺい
1926-1999 昭和後期-平成時代の漫画家。
大正15年3月生まれ。昭和29年デビュー。ギャグ漫画で知られ,代表作に「ナガシマくん」「火星ちゃん」など。釣りに関する漫画,エッセイもおおく,「海づり名人」などの著作をのこした。弟子に谷岡ヤスジ。1999年死去。73歳。広島県出身。山梨航空学校卒。本名は中岡二春(じはる)。1999年、咽頭癌のため死去。


http://kotobank.jp/word/%E3%82%8F%E3%81%A1+%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%BA%E3%81%84
==================


昭和30年代~40年代には売れっ子の漫画家だった方です。
「ナガシマくん」、「スポーツマン金太郎」など野球漫画が有名らしいです。

僕は読んだこともなく、漫画のタイトルも知りませんでした。


ただこの漫画家の名前は覚えています。

子供のころ、親戚の家にあった古~い漫画に釣りをテーマものがあり、読んでいたからです。

親戚の家で読んだ漫画は、クロダイを、砂浜から浮子フカセで釣りに行くという場面設定でした。

ほのぼのした雰囲気の絵とストーリーだったことだけおぼろげに覚えています。


あと、「少年釣り大学」とかいう小学生向け釣り入門の本を友人の家で見せて貰ったことがあります。


晩年の著作、漫画やカットがふんだんに盛り込まれたエッセイを読みました。


「釣りバカは死んでもなおらない」


アトランティックな夜

アトランティックな夜


新書: 264ページ
出版社: 二見書房 (1988/05)
発売日: 1988/05

竿を手にして50年、釣り仙人が漫画と随筆で綴る面白釣り日誌。


ほのぼの漫画と、ほのぼのエッセイが交互に出てくる!


これは面白い中古本に出会いました!!!


確かにコマセの効いた釣り本です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる