スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 小河川の調査は小休止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小河川の調査は小休止

昨日の記事の続きです。

昨日の夕方、近所の小河川に直行しました。


アトランティックな夜 アトランティックな夜


アトランティックな夜 アトランティックな夜

駐車スペースに着くと、よく見かけるエサ釣り師の車がありました。

釣りを終えて帰宅準備の最中でした。


話しかけると嬉しそうに魚を見せてくれます。ニジマスを数匹持っていました。


この地点より上流は、今日は無理と判断し、少し下流の小場所に絞り込みました。


イブニングライズ・・・1時間ほどのフライフィッシングです。


ひどく暑いので、川に足を入れて冷やしながら、ライズを待ちました。

(今回はヒップウェダーなのでここまで・・・・ウェストウェダーやチェストハイなら腰まで浸かるのですが・・・)


アトランティックな夜


予想通り、小型魚の散発的なライズのみでしたが、18㎝程の小型ニジマスを掛けることができました。


アトランティックな夜


魚の生息数は少ないので、もちろんリリース。


ヤマメも2回ほど出たのですが・・フッキングには至らず終了。


エサ釣りの方は、しばしば釣りに来て魚を抜いているので、僕は「おこぼれ」を時たま釣らせてもらう程度でしょう。


それでも、この小河川は、僕にとっては大切な「鱒の泳ぐ癒しの川」です。


川を大切に見守りたいと思い、帰宅しました。


3日連続で通いましたが、連日の調査は小休止して、たまに来てみようと思いました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる