スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 10年ぶりのフライフィッシング・・釣りました!!

10年ぶりのフライフィッシング・・釣りました!!

昨夕に続いて、今日も夕食を終えてから、散歩がてら近所の小河川に行きました。


昨日の場所は最後に取っておくつもりで、ひとつ上流の落ち込みに行きました。


今回の場所は川幅が狭まった落ち込みとその下流に続くプールです。


フライはフラッタリングをするため、浮力のあるエルクヘアーを使ったドライフライです。


河原に腰を下ろし、しばらく待っていると、地味ですが、イブニングライズが始まりました。


何度かのアタックを経て、フッキングできたのは、15~16㎝位のニジマスでした。

パーマークが残る幼魚です。

 ↓
アトランティックな夜

続いて、ヤマメ・・・来年の春、海に下る小さめの個体です。
写真はピンボケでした。

 ↓

アトランティックな夜


3匹目は20㎝強のニジマスです。これは体高が高くコンディションの良い綺麗な個体でした。

 ↓

アトランティックな夜



全てリリース。


30~40分ほどの釣りでしたが、とても長く感じられ、充実した夕暮れ時になりました。


帰りに、いつもの海の藻場に行き、少しだけジグヘッドを投げましたが、今夜もソイの活性は低いようです。


常連氏に・・昨日、川で遭遇した遡上魚のことを話したら、サマーランのサクラマスだろうとのことでした。


早春に遡上する大型の群れとは別に、盛夏に遡上する小型の群れがいるそうです。


そういえば、先日、小河川の河口付近の港に40㎝強のサクラマスの回遊があったことを思い出しました。


天然ヤマメが釣れたということも考え合わせると、小河川にサクラマスが遡上したのかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

4. Re:Fly fishing・・・ドライ

>としあきさん

コメントありがとうございます。

小河川での鱒釣りはドライフライに限りますね。

フラッタリングでは、ヤマメは動きが俊敏過ぎて、毛鉤を弾くようです。

3. Fly fishing

こんばんは、なみ平さん、

ドライにパシャッと出るのはタマリマセン、
病みつきになるのも良く解ります。
夏のヤマメは釣るのが難しいですね。
なみ平さん、凄いです。
私もフラッタリングを良くしました。

2. Re:近所の里川で・・・

>Hiro/カカシさん

宅地化が進んだところの川です。

地域の方々も自然保護、環境保全に意識が高いので、キャッチアンドリリースで、密かに楽しみたいと思います。

ヤマメが釣れたのは収穫でした。

1. 近所の里川で・・・

こんな綺麗な魚達♪に出会えるなんて・・・

羨まし~~~~~~ぃ!!

パーマーク付きは小型のブラウンにもよくありますが
掛かった時、一瞬ヤマメかと思っちゃいますよねw
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる