スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 大型カレイ狙い 遠投用、大ハリ大エサ使用のフロート・リグを考案中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型カレイ狙い 遠投用、大ハリ大エサ使用のフロート・リグを考案中


アトランティックな夜


このところの干ばつで川に行けず、投げ釣りばかりやっています。


「大ハリで魚の切り身エサ」でのカレイ釣りもコンスタントに結果が出ていますが、


・・投釣りは、ちょっとマンネリ気味です。


一昨日の日曜日は用事があって、夕方になってようやく時間が取れました。


ブラリと1時間ほど気合いの入らない両軸リールの投げ釣りです。


数投目に根掛かりの様に重い引きを感じました。


グリグリ巻いていると魚切り身エサを付けた「流線15号」のハリ、「6号のハリス」がプツンと切れました。


おそらく歯の鋭いヒラメか、超大型のタカノハカレイです。


2本ハリのうち残った1本にはタカノハが付いていました。


家に帰ってから、かねてからやってみたかった、考案中の大ハリ大エサ用の遠投用フロートリグを作ることにしました。


写真、右はカレイ釣りに、普通に使われる流線15号です。


左と中の黒色と金色のハリは20号の大ハリ・・僕がこのところカレイ釣りに使っている20号のハリで・・・、


魚の切り身エサを使うカレイ狙いのハリです。


これでも小さいかも知れません。


この手のリグは先達がすでに試していて、オリジナルではないのかもしれませんが、・・


個々の体験の中で発想して、実際に使ってみる・・という面白さがあります。


人まねでなく好きに楽しむのも釣りの面白さだと思います。


実釣りで結果が出たら報告しようと思っています。


アトランティックな夜

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる