スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ ダイワ パンチ1500 ダイワ最初期のアウトスプール・スピニングリール

ダイワ パンチ1500 ダイワ最初期のアウトスプール・スピニングリール

アトランティックな夜


アトランティックな夜



ダイワ パンチ 1500 (Daiwa PUNCH 1500)です。


子供の頃、始めて買ったスピニングリールです。


オリムピックの60㎜ハイスピードという横転タイコリールの次に買ったリールです。

1960年代末から1970年代初頭、国内で販売されました。


重量:約315g ギヤー比:3.8 糸巻き量:10ポンド200ヤード (4号150m位)

ハンドルの作りは高級感を持っています。


でもこのリールはハンドルの回転が重くて難儀しました。


友人が持っていた同じシリーズの2000は軽いのです。


写真のリールは数年前に入手した未使用品ですが・・・、グリス交換して回してみると、やはり重かった。


1500番だけ回転が重いリールだったのかもしれません。


ダイワのアウトスプールスピニングの最初期のリールです。


その後ミリオンマックスなどの投釣り用リールが作られました。


米国にも輸出されていました。米国での販売は1971年から1972年と短かかったようです。


こんなリールを懐かしく思う人は少ないと思います。


(追記)

今朝は早起きしてみると雨、夕方も霧雨。


一応、港に釣り竿を持って行ってみましたが、寒くて、やる気が萎えました。


今夜は、ひさびさのオールドリールの記事です。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: パンチ

さくまる さん
遅レスすません。コメントありがとうございます。
パンチあたりでちょい投げとか、コイとか、おおらかな釣りができるといいですね。

はじめまして。
パンチ1500 で検索より訪問させていただきました。
私ビンテージリールが好きなアングラーでしてパンチが気になり(^^)
綺麗なリールですね。ハンドルは左右交換できるのですね。
大切にしてください。

6. Re:パンチ1500!

>咲いたマンさん

はじめまして

コメントありがとうございます。

爆音系リールは魚が掛かってから楽しいですね。

今だ現役とは驚きました。

5. パンチ1500!

なみ平様はじめまして。
関東の海山を釣り歩く、咲いたマンと申します。
リールをググっていて発見、懐かしさにコメントさせていただきました。
パンチ1500はガキの自分に買って、実はまだ現役です。
外房の磯で(誰もいないとき)カリカリと音を立てて、なごんでます(笑。

4. Re:パンチ!・・・効いていた

>美猫さん

こんにちは

ほんと!パンチが効いていました

SMACKは大昔のスピンキャストですね。
最近はベイトリールにもこの名称が使われているようですね。

3. パンチ!

この頃のダイワのリールはパンチがきいていました!(笑)
他にも輸出仕様でSMACK(平手打ち)もありましたね!

2. Re:ハードパンチ!・・・スプールは

>じゃこごうこさん
>1500番、このスプールは樹脂ですか?

はい、樹脂スプールです。

この個体は未使用展示品だったそうです。
ローターに塗装ハゲが少しありました。

ボディーやローターのダイキャストが分厚いのは、当時のダイワのレベルなのでしょうかね。

ダイワが対米輸出していた稲村製のとは明らかに違います。

1. ハードパンチ!

うわお!
キレイなパンチですねw
1500番、このスプールは樹脂ですか?
直交タイプのハンドルもイイですね。

うちにはスポーツ5000とかミリオンの古いのが転がってますが、どれもつくりはしっかりしています。
やはり古物の欲情してしまいます…
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる