スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 5月の釣りはスチールヘッドをJAZZスキャットでLover comeback to me

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の釣りはスチールヘッドをJAZZスキャットでLover comeback to me


わっはは!
この4月に、半年ぶりにブログ記事投稿を再開したばかりなのに、また1か月休んでしまいました。
そこで5月をまとめて。

ブログを長期間休んだのは、11月に完成した秘密基地での暮らし。ホームバーとホームシアターで冬はミステリードラマ三昧。
あとはJAZZのDVD動画。

コピー ~ DSCN2750

11月に、超レアなビンテージタックルで釣り上げたカレイも記事にしませんでした。

DSCN2755 - コピー

4月末からはJAZZカラオケにハマりました。ウィンドウズ10のPCでカラオケ@DAM。
55インチディスプレイに5・1chスピーカーをセットしてを歌いまくりです。

DSCN2903 - コピー


14~15の頃から聴いていたJAZZスタンダード曲ばかり。リズムもアドリブも結構体に染みついているので、20曲以上、自分流にフェイクして歌うと、もうご機嫌。
釣りどころではありません。
こんな竜宮城で、ふと気が付いたら5月も終わりに近づいていました。
これじゃいかん!
今春期、最後のメバル釣りに出撃。尺超えの連発。これでふんぎりがつきました。

DSCN2940 - コピー

5月下旬になって、ようやく、渓流FFを開始。
ホームリバー中流部の大渓流。5月23日のイブニングで今期初のFF。

DSCN2926 - コピー

まずは、腕慣らし。余裕でスタンダードサイズ25~30㎝前後を連発。

DSCN2924 - コピー

翌24日、仕事帰りに近所の小河川で1時間ほど渓流FF。

DSCN2930 - コピー
15㎝強の小型レインボウを2匹釣りあげました。
うち1匹は、海に降りる準備ができた、銀毛化(smolt)した個体です。

DSCN2929 - コピー

29日はホームリバー中流部。ホームポイントですが、今年は、この場所はこれで最後の想い。

この間、難曲 Lover comeback to meを練習していました。
なにせ、サビとエンディングに英単語がぎっし詰まっていて、初めは、しどろもどろでした。
これじゃ原曲のまま歌うだけでも難しい。アドリブフェイクどころではありません。

サビはクリアーしたものの、エンディングがうまく歌えないのです。

Patti Pageとザ・ピーナッツを聞きながら練習、練習





歌詞は名曲なのでご存知かもしれませんが、お約束で、僕のテキトー訳
============
(メイン)
Sky was blue and high above The moon was new, so was love
This eager heart of mine was singing Lover, where can you be
空は青くとても高かった 
新月がやってくるように恋心も生まれ
私のこの熱い心は歌っていた
恋人よ、どこにいるの・・と

It came at last love had its day The day is past, you've gone away
This eager heart of mine is singing Lover, come to me
ついにあなたが現れて、過ごした愛の日々
その時は過ぎ、あなたは去っていった
私の痛んだ心は歌っている
恋人よ、戻ってきて・・と

(サビ)
I remember every little thing you used to do
So I'm lonely
Every road I walked along I walked along with you
No wonder I am lonely
あなたのどんな些細なしぐさをも
思い出すたびに孤独を感じる
あなたと一緒に歩いた道、その全てを歩いてみると当然だけど、私は独り

(エンディング)
The sky is blue, the night is cold The moon is new, but love is old
And while I'm waiting here This heart of mine is singing
Lover, come to me
空は青く、夜は冷たい
また新月がやってきたけれど
あの恋は過去のものになってしまった
私はここで待ちながら、その心は歌っている
恋人よ、戻って来て・・と
===============

そして5月最終日31日は、ホームリバー下流部で1時間ほど。

難曲を鼻ずさみながらポイントに向かうと、音を外しっぱなしだったエンディングがなぜか快調。なんだかいけそうな気がしてきました。
ところがFFの方は小型のバラシ連続でねばりました。
最後は、ノンウェイトのニンフに替えて表層を流します。
そして掛けました!
長~いやりとりの末、なんと44㎝のスチールヘッド。
2~3年海で暮らした4~5年魚。

DSCN2958 - コピー

昨年、通い詰めた、某中規模河川で2か月通って最後に掛けたのに、一発で切られた、スチール。
まさにLover, come to me の瞬間です。

ところで、気が付いたのですが、この曲の(メイン)部分を自分なりにフェイクしていたら、坂本九の「上を向いて歩こう」のメロディーになっていました。
作曲はJAZZピアニストの中村八大。曲想やコードとかも似ていて、ラバカンの伴奏でそのまま歌えちゃいます。

JAZZスタンダード曲って物真似じゃなくて自分流に歌えるから良いよね。釣りも同じだと思います。

さて北国の田舎暮らし、最高の季節が始まります。僕は8月まではスチールヘッドのFFをメインにやっていきます。渓流がダメな時には、時々、定番のコイ釣りや投げ釣りも・・。

記事の締めは Barbra StreisandとBillie Holidayで!




釣りもJAZZカラオケもスウィングしなけりゃ意味ないからね。

DSCN2905 - コピー

ブログをご覧くださった皆様も自分流Swingで Lover, come to me な・・良い釣りを!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 秘密基地

ウミンチュ さん お久しぶりでです!

まあ、そ~いうわけで、ブログも再開しました。
釣りに行き過ぎて、ブログ更新はいまだ滞っていますけど、今後ともよろしく!


秘密基地

 秘密基地だなんて素敵ですね~!

男の時間に浸り、好きなことをする。まさに竜宮城ですなぁ~。


しかし再開した釣りのほうでも、良型のものを釣りあげているところ流石ですよ!!
特にフライつりでのスティールヘッドは立派なこと!
(本当)

Re: オトコの夢

>咲いたマン さん お久しぶりです。

北国の冬は冬眠でいいのかな・・と思っていましけど、2か月が限度ですね。
冬は暖かい処で暮らしたいです(笑)
英国BBCの刑事モノTVドラマは、面白過ぎました。


オトコの夢

秘密基地イイですねぇ。
いくつになってもオトコの夢といえましょう。
寒い季節は僕もそんな場所で冬眠したいです(笑。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる