スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ チャンピオングリップで沖釣りを!(1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオングリップで沖釣りを!(1)

この10年間、海の沖釣りに熱中していました。


電動リールで100m以上の深場の大物も面白いものですが・・・

浅場の五目釣りも良いものです。
10~20mの根回りで、アイナメやカレイ類、メバル・ソイ類をヌキ上げます。


潮流が緩いポイントでは幻波マゴチという9尺の竿を使いましたが、潮が速い場合、錘を大きくせざるを得ないので、出番は少なかった竿です。

江戸前のマゴチ用ですから、印籠繋ぎの胴調子、木製のヒジ当てが付いた渋い竿です。

リールシートは富士の板シートです。


アトランティックな夜


実はレイクトローリング用に2本購入していたものですが、


その後、良い竿が見つかったので、長らく脇役、予備竿に甘んじていました。


1本は既に売却しています。


数年前のことですが・・・

出番が少ないので、キャスティングにも使ってみようとチャンピオングリップ用に改造しました。

沖釣りだけでなく、岡っぱりでソフトルアーやジグをちょい投げして根魚を釣ろうとの目論みです。


バットフェルールは内径15ミリを使いました。

あとはリールです。


アトランティックな夜 アトランティックな夜


始めに、岡っぱりの夜釣り、キャスティング用リールです。


ハイ!

もちろんスピンキャストです。

ダイワ・ハイキャストNo.2、・・・米国ではDAIWA5400RLという・・1970年代のリールです。
タフなリールですね。


偶然ですが、ロッドブランクとリールの色もマッチしています。


ジグヘッドやメタルジグを投げます。・・・釣果は・・・結構、いい思いをしています。


写真、上部のオレンジ色のジグは最近購入した、新戦力です。


アトランティックな夜

魚釣りは、趣が命・・釣趣です。

オフセットグリップに変身した幻波、岡っぱりでは、なかなか良いので、

沖釣りに現役復帰を思い立ちましたが・・・


問題は沖釣りのリールです・・・


浅場、沖釣りの主力リールである

ロープロファイルのシマノ小船800はチャンピオングリップに取り付けできません。

アトランティックな夜 アトランティックな夜

手持ちのリールで、いろいろ試してみました。



お約束のアンバサダー5000とか6000じゃ面白くないから・・・・


(続く)




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる