スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 山の日はワニ顔のレインボウを近所の小渓谷で

山の日はワニ顔のレインボウを近所の小渓谷で

山の日、今日は暑かった。

15時過ぎに透過湿素材のウェストハイウェイダーを履いてから車に乗り込みます。

夕マズメまで待てません。

行き先は、近所の小河川ではなく近所の小渓谷。

体を冷やしに行ってきました。

この川の透明度は抜群で水温も低く、日中も木陰で涼しいのです。

コピー ~ DSCN2247

普段はバックの開けた渓流でのびのびとフライをキャストしていますが、ここではそうはいきません。

川幅は狭いし、樹木のトンネルや風倒木もあって、山岳渓流でイワナ釣りをしている雰囲気。

コピー ~ DSCN2253

最初の魚はドライフライで。

コピー ~ DSCN2249

あとはニンフのルースニング。

コピー ~ DSCN2260

魚はあまり期待していませんでしたが、ワニ顔したレインボウを釣り上げることができました。

コピー ~ DSCN2256

他にも小型が数匹。

どの魚もお腹がパンパンでタラみたいな体型になっていましたよ。

コピー ~ DSCN2251

文字通り、選り好みせず、鱈腹食べているのです。

このところ開けた大場所でナーバスな魚を相手にイブニングのFFをやっているので、今回は日中、遡行のFFで魚のおおらかな動きを楽しむことができました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 8月は・・

> ウミンチュさん 
8月は飽食の季節です。
森に囲まれた渓谷は、岩だらけの山岳渓流とは違った趣がありますね。

No title

コンディションの良いニジマスですね!

そして川の風景も素晴らしいです。

本当に素晴らしいです。

Re: ポッテリとした

>咲いたマンさん今晩は
小型の魚は背中側から見ると、飽食していてナマズかタラのような体型でした。
ワニ顔の魚は下流に魚道がない堰堤があるので川育ちですけど、海に下って周辺の川に遡上する個体かもしれませんね。
ダム湖と流入河川のように、気楽に海と川を行き来していますから。
  

ポッテリとした

  
アトランティックな夜さん、こんにちは。

いいニジマスがいるのですね。
小さい川でもエサが豊富なんでしょうか。
ワニ顔のレインボウは海に降ったことがあるのかなぁ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる