スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 渓流FF、鮠ケ淵3日ボウズの後は、ホームリバーで快釣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渓流FF、鮠ケ淵3日ボウズの後は、ホームリバーで快釣

中規模河川の下流部、鮠ケ淵。

この川は水温が低く、一度濁るとなかなか清流になりません。

清流のまま雨が降らず減水しても、カワウの攻撃で、これまた難しい場所。

3日連続でイブニングに通いました

初日は、ここで遡上トラウトの跳ね。

ドッカ~ン3回、目と鼻の先5m。

コピー ~ DSCN1035

2日目のイブニングも、ドッカ~ン3回。

コピー ~ DSCN1017

3日目もドッカ~ン2回でボウズ。

写真を撮る気力もありません。

気温が低くて、曇天。捕食ライズは散発的で流れに定位していません。

本当に難しい。

蒸し暑い日を待つのみ。

先週の月曜日、久々に快晴で気温が上がりました。

ところが夕方から曇り始めます。

明日から数日は雨予報。

3日間ボウズだった鮠ケ淵の方は雲行きが怪しいそうなので、ホームリバー、ホームポイントに行き久々の渓流FF。

中上流部で激流なのに水温が上がって良い感じ。

コピー ~ DSCN1035

同じポイントで何匹もアタックがあって絶好調でした。

コピー ~ DSCN1039(2)

これでまたボウズ続き、鮠ケ淵のスチールヘッドにトライできそう。

でも、以降の天気が悪くって・・・。

火曜日は・・・(笑)。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる