スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 鮠ケ淵でFF3~4回目 サクラマスをアクシデント続きの中で

鮠ケ淵でFF3~4回目 サクラマスをアクシデント続きの中で


サクラマスをFFで釣り上げて、川から上がる時に転んでデジカメを軽く水没してしまった悪夢の3回目、その翌日も鮠ケ淵に行ってみました。

連日同じポイントに通うのはフィッシングプレッシャーを思えば良くないことですけどね。

仕事用のデジカメをビニール袋に入れて水没対策。

ウェーディングしてポイントに向かっているとき、右足のスネ付近に違和感が。

微妙に水漏れしています。靴中に水が溜まるほどではありません。

昨日転んだ時に小さなピンホールが出来たようです。

大きな危険はなさそうなのでFFを開始するも、連日のアクシデントでテンションは下がります。

この日は日中から濃霧で流下する昆虫も、昨日より遙かに少なめ。

魚のライズも散発的。

川の眺めていると、魚の様子が読みとれます。

昨日のように昆虫の羽化や流下が多い日は、流れの速い流心で激しくライズ。

今日は流心ではなく淵尻など流速が遅く水面が波立っていない鏡のような場所でゆっくりと散発的にライズしています。

コピー ~ IMG_0272

つまり、魚にとって、効率良く捕食できる場所を選んでいるようです。

流下量の多い日は、体力を消耗しても流れの速い流心。

少ない日は、流下する昆虫を見つけやすい静かな水面。

この日は、ニンフを昨日よりやや浅めに流し、25~35㎝のウグイを数匹、釣り上げることができました。写真は1枚だけです。

海から遡上したトラウトのライズは見ることができませんでした。

コピー ~ IMG_0275

さて、水没したデジカメを大量の乾燥剤といっしょにジッップロック袋に入れて、3日後。

測光ライト内部に見えた水滴が消えています。

恐る恐る電池を入れてみると、電源が入りました。

直ぐに、カメラ内部メモリーに残されている写真ファイルをバックアップ。

(この日は、SDカードを取り外して持って行ったのです)

鮠ケ淵FF3回目の写真です。

30~35㎝のウグイをコンスタントに釣り上げていたので

ジャンプをしないファイトに、初めは40㎝オーバーの大きなウグイだと思って、写真を撮りながら余裕のやりとり。

コピー ~ DSCN0733

寄せてみると背中に斑点が見ます。遡上トラウト!

最後は慎重に寄せて。無事ネットイン。

ここは深いので、下流の中州まで移動して写真撮影。

魚がナーバスで難しい鮠ケ淵。昨年8月に釣り上げた3本のスチールヘッドに続く4本目の遡上トラウトはサクラマス。

まずは、ストロボ無し。

コピー ~ DSCN0735

サマーランの魚群なのでやや小型45㎝です。

続いて、ストロボを点灯させて。

コピー ~ DSCN0739

体高が高く、ギンピカ。素晴らしい体型です。

コピー ~ DSCN0742


丁寧にリリースしてから、元の場所の戻り、大きめのウェットフライにチェンジ。

表層直下を流すと、30㎝ちょっとのニジマス。

これはグリーンバック。遡上個体ではありません。

コピー ~ DSCN0746

これで終了。

撤収したのですが、舞い上がってヘッドライト点灯させずに川を歩いて、川から上がるあがる直前、入渓地点のほんの少し下流の沈み石につまずいて転びました。

膝くらいの水深でしたが、上流に向かって尻もちついたので、背中は下流側。

直ぐに流れに押され、仰向け状態になって、胸近くまで水に浸かりました。

ウェイダーを履いたまま、濡れネズミのまま自動車の乗り込んでヒーターで暖を取りながら涙の凱旋帰宅。

直ぐに乾燥処置。

そして・・・3日後にデジカメが復活、オー、マイ、ジーザス!!

内部に残された写真ファイルも残っていたので、オール、OKです。

思い出に残る、6月最後の釣りになりました。

いよいよ、短い北国の夏です。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

> ウミンチュさん・・こんばんは! 

百均で売っていたタンス用の乾燥剤を使い、日中は熱くなる車の中に放置しました。

サクラは海に下って2年で35㎝、3年で45㎝、4年で55㎝位になるようです。
夏に性成熟して遡上する2年魚や3年魚がサマーラン、3年魚でも性成熟が遅れた個体は4年目の春に遡上するスプリングランのようです。
海では2年魚から5年魚位まで混在しているようですね。

No title

いやはや。本当によかったですね!!

乾燥材効果すごいですな。デジカメ三日目で復活してよかったです。
それにしてもサクラマス、美しい魚体です。サマーランの魚群はサイズがちいさいとは、初めて聞きました。でも立派なこと!!
 ちなみに私は、北海道で海サクラしか、ルアーで釣ったことありません。サイズもブログ主さんが今回釣ったものよりも一回り小さかったです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる