スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 6か月ぶりのソイ・メバル釣り・・食漁モードで快釣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6か月ぶりのソイ・メバル釣り・・食漁モードで快釣

先週からシケ続き。
そのあいだ、「への字型」オフセットダブルハンドグリップを2本改造。
3本のロッドにバットフェルールとコルクのフォーグリップを取り付けました。

IMG_0323 - コピー (2)2

昨日は久々にナギで、2週間ぶりに出撃。
6か月ぶりのソイ、メバル釣りです。
2本の改造ロッドにアブマチック290を乗せて2セットを交互に使います。

ソイ、メバルは初冬が旬。
小型はリリースしながら、レシピ毎に、思い浮かべながら2匹づつキープの釣り。

久々のナギで人出が凄い。夕方に風が吹き始めてから人気が無くなっていきます。
僕の時間が到来。向かい風の中でキャスト開始。

まずは「煮付け」2匹を確保。続いて「塩焼き」を確保。さらに「お造り+アラ汁」を確保。
いつもなら、リミットで終了なのですが・・、

これで止めようと思いつつも、風向きが追い風に替わって続行。
釣りも追い風モード。

「炊き込みご飯」も食べたくて、粘って2匹。
ついでに「ワイン蒸し」か「アクアパッツァ」にも2匹。

大物は釣れませんでしたが、食べ頃のナイスサイズを揃えました。
レシピを想い浮かべながら釣ったので、自制心が生まれて釣り過ぎ無くて良かったです。

写真のメバルはライトアクションの黒いロッド。

IMG_0346(2) - コピー

クロソイはミディアムアクションの黄色いロッドで。

IMG_0349 - コピー

重心はリールを乗せる前から、リールシートのオフセット部分なので、乗せても同じ。
重量は、ストレートグリップの時よりはるかに重いのに、持ち重りしません。

温かいコルク素材のフォーグリップ + ピストル型リールシート + スピンキャストリール + コルク素材・ダブルハンドのリアグリップ = 冬に (最強の 快適な脱力系)の釣りタックルです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる